パパ活の実態を徹底調査!パパ活のリアルをまとめました

パパ活が世間一般に広まり始めたのは2015年あたりからです。最近は、パパ活をして大学に通うために学費に充てる人もいますし、月に何十万円もパパからお小遣いをもらっているような人もいます。ここでは、パパ活の実態を徹底的に調査した結果を説明します。

パパ活とは

パパ活とは、食事を食べたり、好きなものを買ってもらうためのショッピングなどのデートをして、デートの最後には男性が女性に経済的な援助をするためにお金を渡すことです。

パパ活は基本、肉体関係はありません。いわゆる足長おじさんのような感じです。女性は男性に対して楽しい時間を提供することで、お小遣いをもらうことができるのです。

パパ活はどこから流行りだしたの?

最近はアプリを使ってパパ活をしたり、SNSを使ってパパ活を行っている人がいます。

2017年にはテレビでパパ活をテーマに描いたドラマがありました。このパパ活のドラマによってパパ活という名前を知った人もいますが、パパ活という言葉は2015年あたりから広まった言葉です。

突然降ってわいた言葉ではなく、パトロンをかわいくした呼び方からパパ活という言葉が生まれました。お金を援助してくれる男性のことをパパやパトロンと呼んでいると、生々しすぎるので、かわいく「パパ活」と呼びだしたことで流行り出しました。

どんな人がパパ活をしてるの?

パパ活をしているのはどのような人なのでしょうか?

男性

男性はパートナーがいないので寂しい人や若い人の夢を応援したい人がパパになっています。

女性

女性は夢に向かって進んで行きたいが経済的に苦しいので誰か援助をしてくれる人を求めているような人です。親の収入が激減したために、大学の学費を稼ぐためにパパ活をしている人もいます。ただ単に普通に働いて収入を得ることが面倒で、パパ活をしてお金を得ているような人もいます。

パパとはどこで出会うの?

普通に生活しているだけではパパ活のパパに会うことはありません。では、パパ活のパパとはどこで出会うのでしょうか?

アプリ・サイト

パパ活のパパに出会えるのは大半がアプリやサイトです。パパ活専用のアプリがあるので、それを利用してパパを見つける人が多くいます。女性が利用する場合、パパ活専用のアプリは無料なので気軽に利用することができるのでおすすめです。

ただし、パパ活専用のアプリやサイトには怪しいところもあります。本名で登録しなくても良い所、運営側がきちんとした対応をし、セキュリティのしっかりしているところを選んで利用すると安全です。

バー

パパを見つけるにはバーを利用する方法もあります。たまたま一人でバーに飲みに行く、そこで声を掛けられ、食事をする中になり、パパになってもらったという人もいます。ただし若い人が多く集まるようなバーに出かけてもパパは見つかりません。

パパを探すために行くバーは大人が集まるような少し敷居が高そうなバーです。パパを探すためにおしゃれをして一人でバーに出かけている人もいます。

その他

夜の仕事を通じてパパを探すこともできます。自分の容姿に自信があれば、キャバクラなどで働きながらパパを探すことも可能です。キャバクラに来る男性は元々、経済的に余裕がありますし、女性と話をしたりお酒を一緒に飲むことに対してお金を支払うことをすんなりと受け入れている男性です。

またキャバクラに通いながら愛人になる女性を探している男性もいます。キャバクラで働いていると、お客さんで来る男性のこともわかるので、自分に合うかどうかも見極めることができます。

パパ活の実態は?体の関係はないの?

パパ活は食事をしたり、一緒に買い物をして楽しい時間を過ごすことでお金をもらうことができると言いますが、本当に体の関係は無いのでしょうか?

体の関係なく、デートをするだけでお小遣いをくれるような奇特な男性がいるのかと疑問に感じる人もいるでしょう。

パパ活を目的でパパを探している場合には、パパと知り合った時に自分の目的をきちんと告げています。食事のみでお小遣いはいくら欲しいなどと具体的に自分の希望する条件を提示します。パパになる男性も女性が提示した受験に納得してパパになるので、体の関係はなし!と言われると無理やり体の関係を迫ることないのです。

パパ活でもらえるお小遣いの相場

パパ活をして月に100万円を稼ぐという女性もいるようですが、パパ活でもらえるおこずかいの相場はどのくらいなのでしょうか?

食事のみ

パパ活の場合、肉体関係はなしが基本です。食事をするだけの関係の場合、食事をした後に1万円程度のお小遣いをくれるのが相場です。パパによってはその都度渡すパパもいれば、月に何回の食事をするのでいくらと決めて月はじめに固定の金額を渡すパパもいます。

食事だけの場合固定の金額は3万円から5万円が相場です。食事の後におねだりをしてすきなものを買ってもらうこともあります。ショッピングがプラスになった場合でもお小遣いはきちんともらうことができます。

体の関係あり

パパと食事をして何回か会ううちにフィーリングが合うと感じる場合もあります。また、パパのことを本気で好きになる女性もいます。このような場合には、食事だけではなく体の関係にも発展することがあります。

また、パパから体の関係を持ちたいと提案されることもあります。体の関係がある場合には、1回あたり5万円から10万円のお小遣いが相場です。

パパ活は実際コスパはいいの?

パパ活で食事のみで1回1万円をもらっている場合、数人のパパがいて毎日食事すると月に30万円になります。食事の時間として1回あたり2~3時間は時間を割くことになりますが、自分の食事代が浮いてさらにお小遣いをもらうことができるのですからコスパが良いと言えます。

体の関係があれば、1回5万円から10万円のお小遣いがもらえます。週に2回パパ活を行い1回10万円のお小遣いをもらうと、月に80万円程度のお小遣いを得ることができます。月に80万円というとかなりの高収入です。食事だけにするよりも体の関係があった方がコスパはいいのは間違いありません。

普通にアルバイトをしたり、働くよりもはるかに良い収入を得ることができます。

パパ活に使えるアプリ5選

パパ活のパパがいる人は大部分がパパ活専用のアプリを利用して見つけています。

paddy67

比較的高収入でパパ活に理解ある男性と、パパ活をしたい女性とを繋ぐ、パパ活マッチングアプリです。
パパ活するならpaddy67と言われるくらい一番人気なアプリになっています。
使い方がわかりやすく、安心/安全なので初心者でも始められるようになっています。

・24時間フォロー体制の監視体制で安全
・本日会いたい機能付き
・面倒なやり取りが省略化されている

paddy67は、本日会いたい機能がついているので、すぐにパパを見つけてその日のうちに会うことができます。24時間フォロー体制の監視体制があるので安心して利用することができます。

paddy67はこちらから→

pato(パト)

patoは、会員になる為には運営側の面接や審査に合格する必要があります。容姿に自信がある人は登録をすると良いでしょう。
・パパ活とギャラ飲みができる
・最短30分で会える
patoは、パパ活として利用することもできますが、ギャラ飲みを利用することも可能です。ランクが上がるごとにギャラ飲みの単価も高くなります。GPSを使って近くにいるお相手を呼んだり、呼ばれたりする機能があり気軽に会うことができる点もおすすめです。

pato(パト)はこちらから→

Paters(ペイターズ)

Paters(ペイターズ)はパパ活ができる専用のアプリです。パパ活アプリの中で女性会員数がNo.1なので、若い女性をサポートしたいと思っているパパの会員も多くいます。
・年収で男性を検索できる
・年収が高く経済的な余裕があるセレブな男性が多い
・所得証明済み証明が搭載されている
・Android版のアプリのみに対応

Patersは、所得証明済み証明が搭載されているので、年収を絞って男性を探すことができます。年収が高い男性が多く登録しているので、経済的に余裕があるセレブな男性をパパに見つけることができます。Android版のアプリのみにしか対応していない点が少し残念です。

シュガーダディ

シュガーダディはパパ活専用のアプリで多くの会員がいます。
・女性会員の年齢が幅広い(学生から30代まで)
・マッチン率が高い
・出張検索機能があり地方でも使える

シュガーダディはパパ活専用のアプリで、女性も男性も多くの会員数を誇ります。若い20代女性だけではなく30代女性の会員も多くいます。出張検索機能があるので、地方に出張に行った際に検索することができます。いいね!を送り返すことなく、直接メッセージを送れるので便利です。会いたいと思った時にすぐに会うことができおすすめです。

papatto(パパット)

papattoは、夢を叶えたい女性と応援する男性を繋げる新しいマッチングアプリで、パパ活専用ではないですが、パパ活に利用している人が多くを占めます。
・検索機能が細かく気になる男性を見つけやすい
・30秒で会員登録が完了
・24時間365日の徹底した監視体制

papattoは、まだサービスを始めてそれほど経っていないので、会員が少なくライバルも少ないです。お酒を飲むか、タバコを吸うか、車を持っているかなど、男性会員を細かい検索条件によって選んでいくことができます。24時間365日の徹底した監視体制もあり、怪しい動きをしていると強制退会をさせられます。運営側がしっかりとしているので、安心感が大きいです。

まとめ

パパ活のパパはどこででも出会えるわけではありません。やはりパパ活専用のアプリに登録をすると見つけやすくなります。食事をするだけの関係の場合、食事をした後に1万円程度のお小遣いをくれるのが相場です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする