パパ活の体なしの相場は?良い条件でお手当をもらう方法を紹介

最近女性の中で話題になっているのがパパ活です。
パパ活をテーマにしたテレビドラマが放送されるなどパパ活にも注目が集まっていますが、「パパ活に興味はあるけどどんな事をするのか不安」「肉体関係を持たずにお小遣い稼ぎしたい」と思っている方も多いのでないでしょうか?
そこで今回は、パパ活の相場や交通費などパパ活について項目別にご紹介します。
最後に好条件でパパ活をするコツなどもご紹介していますのでパパ活に興味がある方は最後までご覧くださいね。

体の関係なしのパパ活相場


実は、体の関係がないパパ活は決まった相場がありません。ただ、会う頻度やケースによって相場が幅広くなっています。ちなみに、体の関係ありだと3万円からが相場ですが、体を使った交際は違法になりますので避けておきましょう。

都度払いパパ

最初にご紹介するのは都度払いパパです。

都度払いとは、食事や映画、買い物など決まった内容を行った時に払ってくれるお金の事を指していいて、都度払いの相場も幅があり約5,000円~3万円程度になっています。
パパ活は最初の顔合わせで5000円スタートが多く、その後は会う回数が増えるたびに金額が変わってきます。体の関係がないのでトラブルに発展することも少なく、パパ活を始めたい方は都度払いからスタートする事をオススメです。

もちろん、食事代や映画の鑑賞料はパパが負担するので、都度払いパパと会う時には前もって食べたい物や見たい映画、また欲しいものを伝えておくとスムーズに進みますよ。

定期パパ

次にご紹介するのは定期パパです。

定期パパとは、その名の通り定期的に金銭的な援助をしてくれるパパの事で、最初の顔合わせ時に「月に何回会うか・何ヶ月に一回会う」などの条件交渉をします。
定期パパの相場は5000円から3万円で、会う回数に応じてその都度支払ってくれるパパもいれば、月の最初にまとめて支払ってくれるパパもいます。

定期的に会うので金銭的援助が望めますが、その反面パパ側の感情が入りトラブルになる可能性もあるので、定期的な援助を望んでいる方は金額や条件など契約する前にしっかり話し合っておきましょう。

旅行パパ

次にご紹介するのは旅行パパです。

旅行パパとは旅行をするとお小遣いがもらえるパパの事で、旅行パパの相場は2万円~5万円程度です。
旅行パパの特徴は、会社や家庭から離れて女性とゆっくり過ごしたいパパの心を満足させるテクニックが必要になってきます ※そんなに難しいテクニックではありません、詳しくは後述します。

もちろん、この時の交通費や宿泊費は全てパパが負担することになるので、こちらが負担する事は何もありません。
旅行パパと契約した時は、前もって行きたい場所を伝えておくと話がスムーズに進みますので、リクエストを聞いてもらえそうなパパなら話してみるのもいいかもしれませんね。

年齢による金額の違いは?

最後にご紹介するのは、年齢による金額の違いです。

基本的にパパ活は年齢制限がありません。最も若くて10代後半~、上は60代までと年齢が幅広いのもパパ活の特徴です。

その中でもそれなりの人生経験を積んでいる30代が一番人気で、若い女性にはない色気と、あまり年を取っていない事が人気の理由です。

パパ活を行っているパパの多くが40代なので、40代から見ると30代はまだまだ年下ですし、年上が好きなパパだと50代の方とパパ活をしています。
気になる相場を下にまとめました。

・10代後半~20代:1万円から3万円
・30代:2万円~5万円程度
・40代以上:3万円~5万円

このように年齢が上がるにつれて金額も変わってきますが、40代以上になるとパパ活というよりも愛人契約を持ちかけられることが多いです。愛人契約は体の関係を求めてくるパパが多いので、最初から契約しない方が無難です。

交通費の相場は?

パパ活はお店や旅行先などを移動することになりますが、その時にかかる交通費ももらえます。ここではパパ活の交通費についての相場をご紹介します。

食事やデートでお小遣いがもらえるパパ活ですが、実はパパ活には交通費もポイントになってきます。
指定されたお店や場所に行くまでの交通費もよくよく考えてみると結構バカにならない金額になることがあります。

交通費の相場としては1万円~3万円程度ですが、事前にこれぐらい交通費がかかりますと伝えておくと確実に交通費をもらえます。また、「迎えに行く」などと言ってくるのは交通費を節約するせこいパパなので注意しましょう。
そのため、最初に「お小遣い+交通費はこれぐらい欲しいです」と見積書のように伝えておくと、パパ側も「これぐらい払えば良いんだ」と安心感を与える事ができて、今後の交渉がスムーズにこともあります。

地方だと金額は変わる?

ドラマの影響で裕福なパパは都心にいるイメージが強いですが、実は地方でもパパ活をしている女性もいます。ここではパパ活における都心と地方の違いについてご紹介します。

都心で行うパパ活は裕福なパパが多いので相場も高めになっていますが、もちろん地方でもパパ活はできます。

先程ご紹介した相場はあくまでも一例ですが、地方でのパパ活は都心の相場から約20%は安くなると思っていて問題ないでしょう。

また、地方でパパ活を行うにはメリットも多くあります。
地方に来るパパの多くは、社長や役員、個人事業主などで、これらの方々は地方への出張も多いです。
地方へ出張に来た方々は地元では顔が知られているため羽を伸ばす事ができないので、パパ活を楽しみにしているパパもいます。

ちなみに、出張で来たパパは方言に弱い傾向もありますので、リラックスした状態で接するとパパも喜んでくれます。

いい条件でパパ活をするコツ

ここからは、いい条件でパパ活を進めるためのコツを4つご紹介します。事前の準備で効率よくいい条件でパパ活ができるのでお見逃しなく。

会う前にしっかり金額を確認する

最初にやっておきたいのが「会う前の金額確認」です。

金額確認とは、パパ活の内容(食事やデート、買い物など)をしっかり決めて、その上で相場に合わせて金額の交渉を行います。
パパの中には「これはできるけどこれはできない」など色々と条件をつけてくるかと思いますので、細かく交渉してくるパパはいい契約はあまり期待できません。

金額をしっかり確認せずトラブルに巻き込まれる方もいますので、しっかり金額は確認しておきましょう。

金額をパパ任せにしない

次のコツは「金額をパパ任せにしない」事です。

パパ活はハッキリした相場はありませんが、相場に入っているもしくは近い金額でないとパパ活をしないように注意しましょう。
「援助してもらえるから金額的なことは言えない」と弱気になっていると、少しでも安く遊びたいパパからどんどん付け込まれるので、こちらから金額を提示するぐらいの気持ちでいましょう。

お金が欲しい理由をしっかり話す

続いては「お金が欲しい理由を前もってしっかり話す」事です。
これがパパ活の中でも最も重要なことで、お金が必要な理由を正直に話すと援助してくれるパパも納得してくれます。

例えば、「今月分の家賃が少し足りない」「親の調子が悪くてアルバイトして仕送りしているけどどうも足りない」など、自分が困っている状況や金額を前もってしっかり伝える事で、パパも「じゃあこれぐらい必要なんだ」と分かってくれた上で援助をしてくれます。

もちろん、パパに言う理由と実際の理由が違っていても構いませんが、なぜお金が必要なのかということはしっかり話す事で、今後のパパ活もスムーズにすることが期待できます。

拘束時間や支払い方法も確認

最後にご紹介するコツは「拘束時間や支払い方法」です。

一般的なパパ活は、食事や買い物なので3時間程度が相場になっていますが、一部のパパは「お金を支払ってるんだからこっちの都合で拘束してもいいだろう」と勘違いしています。
トラブルを避ける意味でも、前もって「今回は何時~何時まで・金額もこれだけ下さい」とハッキリ伝える事がポイントです。

また、支払い方法も確認しておくと安心です。

パパ活は現金手渡しが多いですが、中には「振込みにしたい」と言ってくるパパもいます。
その中には、食事代だけでパパ活を済ませて実際にはお金が振り込まれないトラブルもあります。
もし、銀行振込を持ちかけられたら断って手渡しでもらうようにしましょう。

いい条件で契約してもらえる女性の特徴

最後に、いい条件で契約がもらえる女性の特徴をご紹介します。よく見ると基本的なことではありますので、自分の特徴と併せて改めて確認しておきましょう。

夢や目標がある

パパ活をしてくれるパパの多くは、会社の社長やお医者さん、個人事業主などそれなりに社会的な地位がある方です。
そういった方は、苦労してそれなりの立場になった方ばかりですので、夢や目標がある女性に対しては興味をもってくれます。
例えば「自分で会社を起こしたい」「沢山貯金して海外へ行ってみたい」など、パパ活をする理由と併せて説明すると、予想以上にいい条件で契約をしてもらえる可能性があります。

マナーや一般常識がある

パパ活は食事や買い物が多いですが、その時にマナー違反や常識がない行動をすると契約をしてくれない事もあります。

静かな雰囲気のお店で大声を出したり、タバコを吸ってはいけないお店で許可を得ずにタバコを吸ったりなど、マナーや一般常識がない方はパパ側からすると嫌われる傾向があります。
食事のマナーや一般常識を備えている女性はいい条件で契約をしてもらっているので、パパ活を始める前に自分のマナーや常識を確認しておくと安心ですよ。

パパを喜ばせる気持ちがある

パパ活をするパパにはそれなりの目的があります。
体の関係がないパパ活に求めるのは、ずばり「癒し」です。
人によって癒しの基準は違いますが、一緒に美味しい食事を食べて「美味しい」と言ってくれたり、映画に一緒に行って「楽しかった」とにっこり笑ってくれたりするとパパも喜びます。

「金銭的な援助=パパを喜ばせること」もパパ活には必要です。
接待とまでは言いませんが、素直に嬉しい気持ちや楽しかった事を伝えると、それだけでパパは喜んでくれます。
そういった事が自然にできる女性はいい条件で契約を結んでいる方ばかりです。

そういった気持ちを忘れずにパパ活に励んでみてはどうでしょうか?

清潔感がある

最後のご紹介する条件は清潔感です。
パパ活をするパパは女性に対して清潔感も求めています。

パパ活に行った時にヨレヨレの服や破れたジーンズを着たり、サンダルを履いて行くのはもっての他です。また、お化粧も整えていきましょう。
すっぴんが好みのパパもいますが、本音は綺麗な女性と楽しい時間を過ごしたいと思っています。
その気持ちに応えるため、身だしなみも整えていきましょう。そうするといい条件でパパ活が進められる可能性が出てきますよ。

まとめ

今回はパパ活の相場やいい条件で契約するコツなどをご紹介しましたが、パパ活の参考になりましたか?
いい条件でパパ活を進めるには、事前の金額確認はもちろん、マナーや一般常識など基本的な事を押さえておく事がポイントです。
今回の記事を読んで、良いパパ活を進めて下されば嬉しいです。
ここまで読んで下さってありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする