今すぐお金が必要な方におすすめ!すぐにお金を作る方法11選!

「いますぐお金がないとやばい!」「数日後にまとまったお金が必要だ・・・」
みなさんはこのような経験ありませんか!?
理由はさまざまですが、どうしても急にお金が必要なることありますよね。
しかしすぐにお金を工面するのは至難の業ですので、今回はいますぐお金を工面する11の方法をご紹介いたします。

すぐにお金を作る方法

パパ活

最近よく耳にする「パパ活」ですが、女子大生や若い女性を中心に浸透していますよね。
いまではパパ活アプリ『paddy67』を中心としたパパ活アプリも多数存在します。
パパと聞くと肉体関係のもと援助してもらうイメージがありますよね。しかし実際には基本的に肉体関係を持たず、デートするだけで数万円のおこづかい稼ぎができるサービスです。
アプリによって会員層が違いますので、お金をたくさんほしい方は男性の経営者の登録が多いアプリに登録してくださいね。


paddy67でパパを探す(無料)

不要なものを売る

家の中には案外売れるものがたくさんあります。
不要になったものを捨てるのではなくフリマアプリやヤフーオークションを活用することで、不要なものがお金に変わります。
代表的なフリマアプリといえば、メルカリとラクマの2社ですよね。
メルカリは簡単操作3分で売り買いができる日本最大級のフリマアプリであり、ラクマは楽天が運営する手数料がとても安いフリマアプリです。
両方で出品することは規約違反となるので注意してくださいね。
リサイクルショップよりも高く売れる確率が高く、自宅で手軽に出品できる強みがありますので、手軽に資金を作る上では欠かせない手段ですよ。

国や自治体の助成金を調べる

助成金とは、国や地方自治体が支援する原則返済不要のお金です。
会社を経営されている方や個人事業主の方であれば一度は聞いたことありますよね。
助成金は厚生労働省のホームページでチェックすることができます。
また助成金は種類が多く、頻繁に更新されます。これまであったものが廃止されていることも多々ありますのでご注意ください。
自分で調べて申請するのが面倒な方や時間がない方は、助成金に強い行政書士の先生に頼むとスムーズに申請できますよ。
まとまったお金が必要な方にはオススメの手段です。

技術や知識・自分の時間を売る

これまでの自分の経験や知識がお金になるサービス『ココナラ』が注目を集めています。
ココナラとは、「知識・スキル・経験を売買できるフリーマーケット」を売り文句として運営されている、これまでにない新しいサービスです。
手軽に始められる点では、フリマアプリと似ていますよね。
高学歴な方は勉強法を提供したり、趣味で占いをされている方はその占いがお金に代わります。
多種多様なカテゴリをもち、初心者もはじめやすいココナラで軍資金を貯めましょう。

日雇いバイト

ネットやスマホの使うのがやっぱり苦手という方は、いますぐ日雇いバイトをはじめましょう。
高額な報酬が望めるバイトは、イベントスタッフやコールセンター、交通量調査などが挙げられます。
また地域によっては季節限定の日雇いバイトも募集しているところもあります。
タウンワークやバイトルなどの求人数が多い大手サイトを使用し、自分に合った高額日雇い募集を探すとスムーズに見つけることができますよ。
シンプルかつ即日お金を稼ぎたい方にはピッタリの稼ぎ方です。

クラウドソーシング

年々注目度が増しているのがクラウドソーシングです。日本では、クラウドワークスとランサーズが主に活用されていますよ。
これは企業や個人からの案件を運営会社が仲介し、不特定多数の人に発信するサービスで、
プログラミングスキルやライティングスキルのある方は、クラウドソーシングを通してまとまったお金を工面することも可能です。
初心者からプロまで段階がハッキリしていますので、自分のレベルに合った報酬が期待できますよ。
ちなみに、クライアントから得た報酬は即日出金も可能です。
副業が推奨されている現在の働き方にピッタリはまった稼ぎ方ですよね。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、アンケートや資料請求、クレジットカードを発行することでポイントが付与されるサービスです。
代表的なサイトは、モッピー、ポイントタウン、ハビタスが有名です。
サイトによって還元率が違い、3社を比較して案件をこなすと効率よくポイントを稼ぐことができますよ。
ポイントは現金や電子マネー、商品券にも交換可能です。即日ポイントが付与される案件を行うと、数日でお金に換金できますので、お小遣い稼ぎにオススメです。

クラウドファンディング

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて独自のアイデアをプレゼンし、賛同者から資金を集めるサービスのことをいいます。
自分のプロジェクトをSNSなどで発信し、不特定多数の人に資金提供できるとあってTVや雑誌でも注目を集めています。
賛同者に返金をする必要がない寄付型や、その名の通り元金と利息を返済する融資型など、条件によって種類が異なります。
これまでは、銀行の融資を拒否されてしまうと、他に資金を集める方法は少なく、あきらめるしかありませんでした。
しかしクラウドファンディングによって、これまで実現し得なかった夢のプロジェクトやサービスにもチャンスが与えられるようになりました。
新しいビジネスモデルを考えている方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

カードローン・キャッシング

いますぐ現金が必要だという方は、カードローンやキャッシングサービスをご利用ください。最短1時間の審査で借り入れ可能ですので、まとまった現金を工面するという面では最適です。
どちらもお金を借り入れるという意味では同じですが、借り入れ金額に応じて返済方法や金利が変わってきますので、どちらにするか検討してください。
借入額が数万円から100万円未満であれば年利18パーセント前後です。しかし100万円以上の借り入れとなると金利が大きく変わりますので、他社比較を忘れないよう注意してくださいね。

お金支援掲示板

お金支援掲示板とは、お金が必要な人へ支援しますよ!といった書き込みを掲示板に張り付け、個人間でやりとりできるサービス。「お金あげます」や「お金差し上げます」といった書き込みに対して、メッセージやラインなどでやりとりします。
お金が絡む個人間のやりとりですので、当然トラブルも多発しています。先に○万円振り込んでくださいという返信は詐欺の可能性がとても高く、注意が必要ですよ。
うまくいけば無料でお金を得るチャンスではありますが、他のサービスに比べて信頼度は低いため、細心の注意を払う必要があります。
少しでも怪しいなと思うときは他の手段でお金を工面してくださいね。

チャットレディ

チャットレディは、好きな時間に自分のペースでできる副業として人気を博しています。高単価であることはもちろん、初心者でもすぐに稼げることも魅力的な点です。
相手と直接会うわけではないので、トラブルになる危険性も少ないです。
中でもポケットワークやVI-VO、ガールズチャットといったサイトが人気です。
顔出しNGで働けるサイトもありますので、お話好きな方であれば気軽にお金を稼ぐことができますよ。日払い可能ですので、いますぐお金がほしい女性にはオススメの副業です。

まとめ

今回はいますぐお金を作る11の方法をご紹介いたしました。
それぞれメリット、デメリットがございますから、自分のライフスタイルにあった方法でお金をつくってくださいね。
単発だけでなく、副業として継続できるものもピックアップしたので参考にしていただければうれしいです。
リスクのあるものもございますので、自己責任のもと十分吟味してからはじめてくださいね。
今すぐお金が必要で困っている方の参考にしていただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする