パパになってくれる人はこんな人!募集方法と合わせて徹底解説!

パパ活のサイトには登録したけど、どうしたらパパになってくれる人が見つかるの!?
そんな疑問を持っているパパ活女子に向けて、パパになってくれる人はどうやったら見つけたらいいのかを書いていこうと思います!

パパ活

パパになってくれる人ってどんな人?

パパ活のサイトには登録したけど、どうしたらパパになってくれる人が見つかるの!?

まず最初に一番パパになってくれやすい人は…

生活や気持ちに余裕があり、優しく接してくれる人

このような人が一番パパになってくれやすいです。

逆にこんな男性はパパにしたくないという人は...

生活や気持ちに余裕がないとせっかちだったり、気に入らないことがあったら本気で怒ったり、時には暴力をふるったりする人(手を上げるのはごく一部ですが…)

そんなパパと一緒に食事やデートをしても気まずいだけですし、楽しくもありませんね。

余裕がない人の特徴としては、とても性格が変わりやすいという点です。

例えば気に入らないことがあったら、お小遣いをくれなくなったり、こちらの都合で急に会えなくなったら、「僕のこと、嫌いになっちゃったの…?」としつこく聞いていたり…

パパ活に慣れないうちはこのようなことを見極めるのはとても大変ですが、一番見極めやすいのはLINEなどチャットアプリのチャットが一番わかりやすいと思います。

もしも変なパパにあったときは、その人の連絡先を消して二度と連絡が取れないようにしましょう。
なのでパパ活をするときは自分のおうちに連れてこないようにしましょう!もし連れてきたら、何か問題があったときに押しかけられるかもしれませんからね…

何回も繰り返しますが、パパになってくれる人はどんな人にも優しく、ジェントルマン的な男性です。

パパになってくれる人の特徴

パパになってくれる人は誰に対しても優しく、ジェントルマンな人です。

でもサイトの掲示板とかLINEなどのチャットだけで見分けるのは大変じゃないの…?

そんな疑問をもったそこのあなたに、こんなところに注目するとある程度はその人の性格がわかるんですよ、という点を紹介します。

・プロフィールを見ただけで「つまらない人だなー…」とわかる人

・文章から優しさや丁寧さがにじみ出ている人

・ずっと独身など、一人で寂しいアピールを猛烈にしている人

最後の寂しいアピールをしている人の中には、「独り身で本当に寂しいから俺のことを慰めてくれる人!」などを募集している人もいるので、それはちゃんと無視してくださいね。

寂しいアピールの例としては…

40代で未婚の者です。内気な性格のせいなのか、生まれてこの方恋人すらできたことがありません。

このようなことを書いている男性がいたら、コンタクトをとってみましょう!

普通の女性だったら「こんな真面目な人、一緒にいても楽しくなさそうだし、お金もそんなに持ってなさそうだから。スルー安定でしょ…」と考えるでしょう。

しかしそこが狙い目なんです!

誰からも狙われていないからこそ、狙うのです!

相手が決まっていなかったら、結構な高確率でメッセージの返答は速いと思います笑

そこでの最初の会話がとても重要なんです!

最初の会話でしっかりと相手の男性のハートをつかみ、デートまで誘ってあげましょう。

真面目な男性の場合は、まだ女性慣れしていない可能性が非常に高いので、女性の方からデートに誘うと、高確率でOKの返事がもらえますよ!

その男性と長い付き合いをするためにも、大切に「パパ」として育てていきましょう!

パパになってくれる人みんながお金をもっているとは限らない?

パパになってくれそうな候補の人が見つかったら、サイトの中でのやり取りが始まりますよね。

こちらの思惑通り、女性経験がない人だったら、向こうも緊張している可能性が高いので、相手に気に入ってもらえるように、楽しい会話を繰り広げましょう。

しかし、この最初の会話の中で多くの人がやってしまう落とし穴があります…。

それは、最初から焦ってお金の話をしてしまうことです。

あともう一つは、優しそうなパパを見つけたのはいいけれど思っていたより金額が低かったので、さようならをしてしまった

これをしてしまうのはかなりもったいないです。

金額が低くてもあとからお金をたくさんくれるパパになってくれる可能性だって十分にあります。

その可能性を信じて金額が小さかったとしても、そのパパとなんとか実際に会えるところまでこぎつけましょう!

しかしその可能性を信じないで、さようならをしてしまう人も少なからずいます。

そんなことを繰り返していたら、金額が小さかったからさようならをした
        ↓
全然よさそうなパパが見つからないよ…
        ↓
時間をかけてよさそうなパパを見つけた
        ↓
        ・・・
このような負の連鎖の繰り返しになってしまいます。

よさそうなパパを見つけたら、どれだけ金額が低くても会話を続けましょう!

会話で一番大切なのは

どんな時も焦らない

これを頭に入れておくだけでも全然違うと思います。

焦って同じ失敗を繰り返して

いろんなパパと話しているのに全然いいパパが見つからないよ…と嘆くまえに

もう一度自分のチャットなどの内容を振り返ってみましょう!

必ずしもパパになってくれる人がお金をたくさん持っているとは限りません。

ときには慎重に、相手のペースに合わせて会話をすることも、大切なコミュニケーション技術の一つです。

パパになってくれる人の見つけ方

パパになってくれる人の見つけ方はいたってシンプルです!

PCMAXというサイトを例にあげると、「本日の男性」という項目をみたり、掲示板検索、プロフィール検索を活用していきます。

そのなかでも特に返信されていない投稿、初めての投稿などを重点的に見ていきます。

条件検索を使って検索するときは、自分の妥協したくないところだけを入れるようにしましょう。

条件を多く指定しすぎてしまうと、かえって誰も検索に引っかからない可能性があります。

自分のプロフィールを豊かにすることも大切ですが、時には獰猛な虎のように、獲物を狩るような積極的な姿勢になることも大事です。

そして条件検索をかけたら、その中でヒットした人の中から5人くらいにしぼりこみます。

「初めまして、〇〇っていう名前の〇〇歳です♡」みたいなテンプレメールをささっと送ってあとは相手の返信を待つだけです。

返事をくれた人と話をしてみて、「自分とあんまり合わないかも…」と感じたら↑の作業を繰り返しましょう。

このようなことを繰り返してパパになってくれる人は簡単に見つかります。

パパの見つけ方はいたってシンプルですきま時間などを使ってもできるので、とてもやりやすいと思います。

その他にも自分のプロフィールを豊かにするなど、自分をしっかりとアピールすることも忘れないようにしましょう!

パパになってくれる人の育て方

パパの育て方って?と思われる方が多いと思います。

なのでまず「パパを育てる」という意味を説明したいと思います。

簡単に言うと、パパになってくれた男性が自分にお小遣いをくれたりほしいものを買ってもらえるように少しずつ仕向けること

この作業をパパ活では“育てる”というのです。

意味がわかると「確かに~」ってなりますよね笑

では次にどうやってパパを育てるのかについて説明します。

最初はパパになってくれた人と食事やデートをするだけです。お小遣いや欲しいものを買ってもらう前に一番大事なのはその人と“仲良くなること”です。

仲良くなることで、そのパパに気に入られるチャンスも必然的に増えるわけです。

パパに気に入ってもらえたら、欲しいものをねだってみたり「今月ちょっとお金が足りないの~」といったような感じで相談をしてみたり…

いろいろなところでお金関係の相談をもちかけると、相手もこちらに対して信頼があるので、お小遣いをもらえやすいのです。

なので“仲良くなること”はとても重要なのです。

パパと仲良くなったのはいいけれど、そのあとはどういうことをしたらいいのかわからない…

そんなあなたに具体的にどういうことをしたらいいのかをお伝えします!

ただ今から言うことを忠実にやったほうがいい!というわけではないので、そこには気を付けてくださいね!

あくまで参考程度にしていただけると助かります。

①自分の欲しいものをおねだりしてみる

いきなりデートし終わった後にお小遣いをねだってしまうと、相手にひかれてしまうかもしれません。なのでまずはお金よりも、自分の欲しいものをおねだりしてみましょう。

おねだりすると言ってもあまりにも高いものはNGです。最初は5千円~1万円程度がベストといえるでしょう。

そしておねだりするものを。小さなものから大きなものへと少しずつシフトチェンジしていきましょう。

②自分の悩みを打ち明けてみる

自分の悩みを打ち明けることは仲良くなっている大前提です。ただいきなりお金関係の悩みを打ち明けてしまうと相手も引いてしまうので、「ちょっと友人関係に困ってるんだけど…」といったような話題をもちかけるといいでしょう。

他にも具体例はたくさんあります。ここでご紹介したのはあくまで一部にすぎませんので、ほかの具体例が気になる方は調べてみましょう!

パパになってくれる人がパパ活を知らなかったら絶対に得!?

最近テレビや番組に取り上げられるようになったパパ活。

その言葉じたいは有名になってきてはいますが、すべての人がパパ活を知っているとは限りません

なのでパパ活を知らない人に「私パパ活してるのでお小遣いください」といっても頭にクエスチョンマークがたくさん出るだけです。

しかし考えてください…。「これは逆にチャンスなのではないか…?」と。

パパ活を知らないということは自分が初めての人だということになります。

そして「パパ活っていうのは、お礼としてお小遣いを上げるんだよ!」ということをパパに吹き込めば、お小遣いをくれるパパに育ってくれる可能性がとても高いですよ!

そのチャンスを無駄にしないように頑張りましょう!
Twitter、出会い系サイト・アプリ(掲示板)、交際クラブが代表的なパパの探し方ですよね。

しかし最近では、パパ活が昔よりも多くの人に認知されつつあるものなので、パパ活に特化したアプリも登場しています。そのパパ活特化アプリをご紹介します!

ドキドキ郵便箱

ネーミングが独特なこのアプリ! 完全無料でしかも会員登録も不要なので安心して使えるアプリです。アプリではハガキを交換することで、見知らぬ人と文通をすることができます。海外にもつながっているため、だれでも簡単に友達を作ることができます。コミュニケーションの練習としてこのアプリを入れておいてもいいでしょう。

YYC

友達、彼氏も探せますし、パパだって簡単に探せる便利はアプリです。このアプリはとても有名でマッチングアプリの中でも1位を争うほどの人気なんです!初めて利用する人であれば、様々な特典が用意されています。メールだけでなくチャット機能も揃えてあります。1000万人以上が利用しているので、運がよければすぐにパパを見つけることだってできちゃいます!

このほかにもパパ活特化アプリはたくさんあります!

自分にあったパパ活特化アプリを見つけて、たくさんのパパと出会いましょう!

パパ活よりも気軽に稼げるPato

パパ活に特化したアプリでPatoというものもあります。

このアプリは従来の掲示板よりも安心して手軽に稼げるアプリなんです!
大きな特徴としては…

①アプリ内でお金のやり取り
アプリ内でお金のやり取りができるので、問題も起きなくて安心!

②日程調整は自由自在、運営からのサポートも
日程は自分たちで自由に決められるので、自分の時間をしっかり確保できるところはいいですよね。

③キャンセル保険や複数利用で安心
もしも相手がドタキャンなどでこれなくなった時も、このキャンセル保険に入っておけば、万が一の出費もふせげるので安心!

特徴3つをご紹介しましたが、このほかにもPatoの良いところはたくさんあります!

急に飲み会を開きたいとき、飲み仲間を探したいとき、このアプリを使ってみてはいかがでしょうか?インストールはこちら

「パパになってくれる人はこんな人!募集方法と合わせて徹底解説!」のまとめ

いままでパパになってくれる人はどんな人かをご紹介してきました。

パパになってくれる人は探そうと思えばたくさんいます。

誰かに相談を聞いてもらいたい、だれかと一緒に時間を過ごしたい。そんな欲望からパパ活に一歩踏み出す男性も少なからずいるようです。

そんな男性もいるということを頭の片隅に入れておくだけでも、パパへの対応が変わるかもしれませんね。それがきっかけでお小遣いアップなんていうことも、もしかしたらあるかもです。男性には尊敬の念を持って接するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする