知らないとヤバい!?パパ活と援助交際と愛人契約の違いとは!?

最近テレビ番組で取り上げられるようになったパパ活。「おじさんとデートをしてお小遣いをもらうこと」をパパ活というのですが、一体援助交際や愛人契約と何が違うのか気になりますよね。

そこで今回はそれぞれ何が違うのかについて説明していきたいと思います。

パパ活 / 援助交際 / 愛人契約 の違い

パパ活というのは、

先ほどもいったように「おじさんとデートや一緒に時間をすごすことでお小遣いをもらうこと」

を指します。

つまりは体の関係を持たずにデートをしてお小遣いをもらう活動も含むし、体の関係をもってデートしてお小遣いをもらう活動も含みます。

それに対して援助交際は、

男性と身体の関係を持って、その対価としてお金をもらうこと

です。

では、愛人契約とはなんでしょうか?実は愛人契約という契約は法的効力をもたず、単なる口約束にしかすぎないのですが、イメージとしては

体の関係をもつ、もたないに関わらず定期的に会うことを約束して、会うことを対価にお金をもらうこと

と認識してもらうとわかりやすいです。
法律的には無効な愛人契約に基づく請求は、双方も何も請求できませんがお互いの同意に基づいて体の関係をもったり、もたずにデートをしたりと愛人契約の実情は多岐に渡ります。

違いを認識してもらった上で1点注意なのですが、

体の関係をもつ/体の関係をもたないによっては違法かどうかが変わってきます

パパ活や愛人契約で体の関係をもたないものは違法にはなりません。しかし援助交際は相手と身体の関係を持ってしまうので違法となってしまいます。

体の関係をもたないパパ活や愛人契約が違法にならないのためには次のような理由があります。

・相手と肉体関係を持たないため、不倫にはならない
・大好きや愛してるなどの愛の言葉もないため、不倫にならない
・お小遣いやプレゼントは「譲渡」とみなされるため、友人との間でお祝いをしたりプレゼントを渡すのと同じ扱いになる

このような理由から違法にはなりません。

一方、援助交際は肉体関係が生じるため、「不倫」という扱いになり、違法扱いとなります。

パパ活でお金持ちのパパを見つけるには?

パパ活をやっているなかで「お金持ちの男性と出会いたい!」と思う女性は数多くいるかと思います。そこで今回はどのようなところでなら、お金に余裕がある男性と会えるのかをご紹介したいと思います。

まずパパ活を成功させるには相手と間違いなく会えるというサイトを利用することをお勧めします。とくに男性が有料となっているサイトならば、お金や時間などを無駄に使うのがもったいないので、活発的になっている男性が多く実際に出会える可能性が高くなります。男性は有料で女性が無料というサイトはたくさんあるので、信頼できるサイトを見つけることが大切です。

良いサイトをチェックするには以下のことを確認してみるとすぐに判断できます。

会員数がどのくらいか

会員数が多ければ多いほど、出会える確率もぐんと上がるのでなるべく登録者数が多いサイトを選びましょう。

ユーザー機能の豊富さ

ユーザー機能の豊富さもかなり重要な点です。どんなパパがいいのかは人によって違いますよね。なのでそんなときに条件検索があれば、自分が求めるパパをすぐ見つけることができます。

サイト主催のイベントが多いかどうか

これはおまけ程度にあればいいなと思ってくれてかまいません。もしイベントがあれば積極的に参加しましょう。そのイベントで気になった人がいたら実際に会話してみたり、自分の気持ちと照らし合わせながら、相手を見つけることができるので、イベントには参加しておきましょう。

サイト登録は複数

また登録するサイトは1つだけでなく、2つか3つほど登録しておくとよいでしょう。1つだけだと、会員数も決まっているので出会う場の数が少なくなってしまいます。そういう意味では2,3つ登録しておくだけでも素敵なパパを見つけるための重要なポイントになります。しかしあまりにも多いサイトに登録してしまうと、サイトを確認する時間が多く取られてしまうため、あまり多く登録しないようにしましょう。

他にも、お金持ちの男性と手っ取り早く会いたい場合は交際クラブがおすすめです。
詳しくは交際クラブとは?登録者100人の口コミ大公開!を参考にしてみてください。

「知らないとヤバい!?パパ活と援助交際と愛人契約の違いとは!?」まとめ

ここまでパパ活 / 援助交際 / 愛人契約 のちがいについてご紹介してきました。

ただ一つだけ気を付けてほしいことがあります。

それは、パパ活も愛人契約もいつも援助交際と隣り合わせだということです。先ほども紹介したように重要なのは肉体関係を持つかどうかです。

例えばパパ活をするつもりだったけど、相手に肉体関係を迫られて仕方なくしてしまった。してしまった時点でそれはもう援助交際なのです。

パパ活をしている中で、相手のパパの中にも体の関係を求めてくる人は少なからずいるかと思います。

それが起きないようにするには、自分でしっかりとした予防対策をすることが大切です。

例えば、初めて会った時に体の関係は持たないと相手にしっかりと伝えておく。それだけでもかなり違ってきます。

またパパ活の相手がストーカー化してしまうケースも珍しくありません。なので少しでも違和感を感じたら、その人との関係はすぐに絶つようにしましょう。

パパ活の紹介記事の中でもたまに、身体の関係を持っていてもパパ活の中に入るという記事がありますが、考え方は人それぞれなので良いとは思いますが、パパ活がどういうものかの線引きはご自身で判断していくしかないです。

最前線でパパ活をしている女性がどのように考えているのか、【最強アカウント10選】パパ活の仕方はtwitterで学べ!を参考にしてみると良いかもしれません。

あくまでもこの記事は参考程度にしていただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする