飲み活とは婚活や恋活と何が違うの?

婚活・恋活と並んで最近では飲み活が話題になってきました。その飲み活とはどういうものなのでしょうか?

飲み活とは

飲み活とは飲み会形式の婚活、お見合いパーティーで、お酒が入るので比較的軽い感じの、パーティーになります。普段は少々恥ずかしがり屋の方もアルコールの力を借りていつもより気楽に打ち解けられると思います。服装も堅い感じより、おしゃれな普段着の方が人気があります。お見合いパーティーほど堅苦しいパーティーは苦手。という方におすすめです。街コンにも行っているけど、いまいちと思われてる方も少なくないと思います。堅いお見合いパーティーの後に、飲み活に出かけるのもありかも知れません。

飲み会スタイルとなりますと、軽すぎるんじゃないかと、心配される方もおられますが、
イベントですので、ちゃんとイベントスタッフも常駐しているので安心して参加することができます。また飲み会形式の婚活パーティーの、良いところは、お酒好きな人が多いので、話題も自然とお酒の話題から盛り上がり、話題が簡単に盛り上がっていきます。

なかなか、共通の話題を見つけるのは難しいものです、そんな経験をされた方もおられると思います。
初めから、共通の話題が1つあるだけで、モチベーション的にかなり楽になると思いますし、お酒が少しお手伝いしてくれます。大好きなお酒を飲みながら、軽く参加もありだと思います。

飲み会形式の婚活(飲み活)・お見合いパーティーに参加するには?



飲み会形式の婚活イベントは、居酒屋で開かれることもありますし、結婚式場、ホテルなどでイベントを開催されることもありますので気軽に参加できると思います。

飲み活はお酒が苦手でも楽しめるの?


アルコールが飲めなくても楽しめます。ソフトドリンクだけ飲むこともOKですし、周りにいるほろよいの方々が雰囲気を盛り上げてくれるので気兼ねなく参加できます。
アルコールが飲めない方も、楽しむ事が出来るパーティーばかりで、ノンアルコールカクテルなどもありますので、楽しい時間を過ごせますし気兼ねなく参加できます。
ホテルや結婚式場のイベントは私には敷居が高すぎる、とお思いの方もおられると思います。しかしそんなことは、気にすることはありません。
反対に、軽すぎるんじゃない、私は本気で真剣なんです。と言われる方も、おられると思います。どちらも大丈夫です、少しでも、自分に合う相手を皆さんが探しに来ているのです、パーティーの形の一つとして、飲み会形式の婚活があるのです。
少しお酒の力を借りて、出会いを楽しみながら色々な人とお話しするのも、広い視野を持つという意味でもよいと思います。異業種交流をしながら、美味しいお酒と美味しいお料理を食べて、そのうえ、最高のパートナーを見つけれるかも、是非お友達と参加してみるのもよいのかもしれません。今は婚活はまだ早い仕事を覚えますと、思われている方も異業種交流の場と考えても、息抜きの場と考えて参加するのも価値があると思います。やはり、同じことのルーティーンは、息が詰まってきます。そんな時にこそ色々な方がおりますので、その人のライフスタイルに合わせた楽しみ方ができると思います。婚活という言葉には重みがありますがもう少し軽く考えてもよいのかもしれません。良いパートナーを見つけるだけが婚活ではないのかもしれません。良い仕事のパートナーから、最愛の人に代わることもあるのかもしれません。色々なところで、色々な人に出会うことが、最高のパートナーに出会う近道かもしれません。仕事ならこなせるとのだけど、婚活はあんまりって方もよいのかもしれません。仕事のスキルを使いながら、婚活をすることも可能になります。いろいろな形で、婚活を楽しく満喫できるかもしれません。
今までの婚活にちょっと疲れた方や、婚活中お酒を我慢しているあなたも少し婚活にマンネリ化してきたあなたも、新たなパーティーに参加して、リフレッシュしてみるのも良いかもしれません。

色々な形で出会いはありますので、今まで婚活パーティーにいき、終わってから友達と飲み屋でお酒を飲みながら反省会、って方も多いと思います。そんな方は一石二鳥です。
その場で、話せない内容もあると思いますが、そのあたりは、周りの状況を見て…。
でも、登録とかめんどくさいと思う方もおられるのでは、ないでしょうか?
そんな方たちにお勧めなのがこちらのアプリになります

もっと手軽に飲み活する方法


街コンのように開催されるパーティーの情報を調べて、応募して、友達を誘って、実際に参加するという流れが王道だと思いますが、もっと気軽に飲み活ができる方法がアプリであります。アプリだと言われると不安になる方が多いと思いますが、今回のアプリは安心できる要素が多く、実際に飲み活として利用している女性もすでに数多くいるようです。


## 安心して飲み活ができるアプリ「Pato」

エグゼクティブ層な男性が利用している審査制のアプリで、なんと飲みに行くだけでお小遣いも稼げてしまうという一石三鳥にもなるアプリのようです。良いことばかりで怪しいと思われる方もいらっしゃると思いますが、本当に安心できるのかひとつづつ確認していきましょう。

参考サイト(https://itunes.apple.com/jp/app/今夜の飲み会を特別にする-エンタメマッチング-ー-pato-パト/id1166514288?mt=8)


### ①男性は審査制で経営者・富裕層が中心

Facebookのアカウントと連携しており男性も女性も審査制となっています。もちろんFacebookには一切投稿されませんが、この審査のおかげで男性登録者は経営者やお金持ちの方が多く、上場企業の代表も数多く登録しているようです。


### ②謝礼はアプリ内ドタキャンやもらいそびれが無い

アプリを利用して男性と合流するとお小遣いがもらえるというとても画期的なお小遣い稼ぎにも使えるのですが、金銭の受け渡しは現金でする必要もなく、アプリ内のポイントですべてやりとりできるようなのでお小遣いのもらいそびれはなく、万が一、ドタキャンされた場合でも「キャンセル申請」という機能によって合流すればもらえるはずだったお小遣い金額を100%保証してくれるといった女性目線のアプリになってます。


### ③運営と相談できる「Patoコンシェルジュ」

アプリを介して出会うことがそもそも不安です。という方にも安心して利用できるように運営と相談しながら利用することができます。アプリの中で”Patoコンシェルジュ”と呼ばれる鳥のキャラクターがいるのですが、そのアカウントに相談をすると運営の人が丁寧に回答してくれるようです。

例えば

「この男性と会おうと思うのですが、あっても大丈夫でしょうか?」

といった誰もが抱くような質問でもこれまでのやりとりに基づいて回答してくれるようです。アプリを介して出会うことにまだ慣れていない女性でも安心して利用できそうですね


「飲み活とは婚活や恋活と何が違うの?」まとめ


飲み活について、アプリを利用して参加するまでのハードルは下がってきています。まだ恋活や婚活は早いかなと思った女性でも、飲むことが好きなのであればまずはこのPatoを利用して軽く飲み友を探しながら、お小遣いを稼ぎながら、素敵な人ととの出会いを探し始めてはいかがでしょうか?

重く考えず、気軽に

が、自分を背伸びさせずに等身大で相手と向き合えるチャンスなのかもしれません。その結果が、素晴らしい出会いになると思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする