【経験者レポート】パパを探すとはどういうことか?

パパ活が最近話題になっていますが、実際にパパ活を経験しているひとはどのように考えているのでしょうか?

パパを探すとは、どういうことか

最近では、パパ探し、パパ活が話題になっています。それは、

経済的に余裕がある男性を見つけて、お小遣いをもらったり、生計を立てたりする女性が行う活動のこと

です。

食事をして食事代をはらったり、プレゼントを渡したりしたい男性がいるということです。

水商売をしている女性ではなく、普通の女性が月に小遣いをもらいたいということで、肉体関係なく、食事をしたりして、毎月のお小遣いをもらえる男性を探す女性が増えています。

月に10万から100万もらっている女性もいますから、パパとの交渉次第で値段が安くなったり高くなったりというのが実情です。

金銭的に余裕のある男性と食事をして、女性側は、社会勉強にもなりますし、知識も増やすことができます。

男性は女性をもてなすことで、喜びを感じ、有意義な時間を過ごしたいと思っている方には、有効な間柄になるでしょう。

まずはふたりでお互い了承して決めていき、有意義な時間を過ごすことが最大のメリットといえます。

パパを探す方法

パパの探し方として、まず安全に探せるのは、出会い系サイトです。

悪質な出会い系サイトもあるので、見極めるのが難しいし、不安に思うかもしれませんが、きちんとした大手の企業が運営しているサイトが安心して探せます。出会い系サイトの選び方で、パパ探しが決まるといっても過言ではありません。慎重にえらぶようにしましょう。

大手サイトでは、パパ活を公認している企業もありますし、会員数が多いサイトであること、サイトの運営歴が長いことなどを参考にして、探してみて下さい。

まずは登録をして、年齢が18歳未満の方は利用できないので、年齢確認を行ってください。

プロフィールを仕上げて、パパを探す活動を始めるということです。短期間で決めてしまうのではなく、ある程度の期間は続けるということと、複数のサイトを使って、より多くの男性と知り合うのも、より良いパパをみつけるのにはいいかもしれません。

【身バレせず、安心して高収入】おすすめパパ活アプリ10選!でおすすめアプリをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

パパを探すメリット・デメリット

パパを見つけるのにメリット・デメリットがあります。

パパ活のメリット

メリットはあるのでしょうか。まずは自分の時間で活動できて、パパを見つけることができれば、お小遣いをもらえることができるということです。アルバイトやキャバクラで働くとなると、シフトなどもありますし、時間が拘束されます。理想のパパを見つけることができたなら、楽しく食事をし、デートをして、お小遣いがもらえるのです。前にも述べましたが、男性とお話することで、知識を増やすこともできますし、一人ではなかなかいけない場所にも連れて行ってくれることがあるかもしれません。金銭的に余裕のある男性だと、いろいろな場所も知っているでしょうし、なかなかいけないレストランで食事することも可能です。いわば個人営業なので、交渉次第では、お小遣いもアップするかも知れません。一人暮らしでお給料だけでは、余裕なく暮らしていたのが、お小遣いをもらうことで、生活が楽になり、自由な時間も増やすことも可能になります。普段できないような素敵なレストランでの食事もできて、自分磨きもできるのであれば、メリットに越したことはありません。

パパ活のデメリット

理想のパパを見つけることができるかということと、探すのに時間がどのくらいかかるかがわからない点です。
ですが、このサイトでパパの探し方を知り、効率的にパパ活ができるようになれば、このデメリットは解消されます。
【パパ活】パトロンを探す方法を教えてください!で詳しく紹介しているので必読です!

パパを探す上での注意点

パパ活では基本的に肉体関係がないのが、人によっては、誤解されている方もいるので、必ず、相手の考えを会う前に理解しておきましょう。

会う前に男性にはっきりと「肉体関係は持ちません」、とプロフィールに明記しておくことが重要になります。
それにあわせて、相手に関心を持ってもらえるようなプロフィールづくりと、アピールがより良い理想のパパ探しのスタートになります。

プロフィールの書き方にも注意がいるようです。まずは 自分の自己紹介ですが、相手がちゃんと想像できるような書き方がいいですね。身長、体重、芸能人で誰に似ているか、年齢、趣味など書いていると、相手がどんな女性かを想像できるので、具体的に描くと好印象を持たれるでしょう。

例えば、運動が好きなら、ジムに通っているとか、ヨガが好き、毎朝ジョギングをしているなど、活発なイメージがもたれるので、ぜひアピールしましょう。

また、会える場所や時間なども書いていると、スムーズに進むことができます。待ち合わせの場所を決めるのも簡単に決めることができますし、何回も連絡を取り合う手間を省くことができます。

みんなやってしまいがちなので要注意なのですが、ただ単に、「お金が必要で〜」と直接的にパパ活をしている理由を伝えてしまうと、相手側もいい気はしません。どういう理由でパパを探しているのかを書いていると、興味を持たれます。その好印象な理由としては、

夢に向かって、頑張っている感じを出せば、男性も応援してあげようという気持ちになるのではないでしょうか。

将来、留学をしたいとか、資格を取るために学校に通っているなど。前向きな行動をしている女性だと思ってもらえるし、応援もしてもらえると思います。男性も今の地位になるのに、相当な努力をしてきたはずです。そういう立場をわかっている男性なら、前向きな行動をしている女性と近づきたいと感じるはずです。そのうえで、こちら側からもどういう男性と出会いたいのかをはっきりと明記しておくことも重要だと思います。金銭的に余裕のある大人の男性希望、肉体関係はないなど、あとあとトラブルにならないように、はっきりと伝えておきましょう。

また、金銭的に援助したい男性なら、普通の女の子を求めているはずです。あまり、パパ探しに慣れているような文章を書いたりせず、まだ初心者であるような感じでかくと好印象を持たれると思います。プロフィールは第一印象なので、とても重要ということを認識し、ネガティブな感情を書くのではなく、ポジティブな女性の印象付けることが大事です。

パパ探しをしてよかった点

パパ探しをしてよかった点といえば、金銭的に余裕ができたことではないでしょうか。

今まで欲しかったブランドのカバンが買えた、
一人暮らしに余裕がなかったけど生活が楽になった、
貯金ができるようになった

などです。人それぞれのおかねの使い道は違いますが、今までよりはるかに余裕と自由が生まれたのではないでしょう。

人脈も増え、年上の男性の人生経験など聞くことができて、社会勉強にもなると思います。男性側からもすれば、不倫という関係ではないので、心苦しい思いもせず、刺激を求めて、パパになる方もいるようです。ただ単におしゃべりに付き合ってほしいという男性もいますし、若い女性を応援したいという男性もいます。金銭的に余裕もあり、地位のある方なら、気軽に食事をして、おしゃべりをしたくてもなかなか相手がいないのも現状なのかもしれません。

双方の理解と合意があり、肉体関係なく、男性の希望も叶えることができ、報酬として、女性に金銭を渡すというパパ活。お店だと

パパ探しをして、理想の男性をさがし、お小遣いがもらえるのは最高にいい点なのではないでしょうか。

「【経験者レポート】パパを探すとはどういうことか?」まとめ

最初、パパ探しという言葉を耳にし、正直、いいイメージはなかったのですが、お互いが立場を理解し、どういう条件でどういう関係性を求めたいのかはっきりさせれば、パパ探しの活動も悪くないのではないか、今の時代に合った交友関係なのではないかと感じました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする