今話題の兄活とは?相場やおすすめなアプリのやり方など実態を徹底解剖!

hey-brothers
この記事の結論
  • 兄活とは20~30代の男性とデートをしてお金をもらう活動
  • 実態はパパ活とほぼ同じ
  • 食事から大人の関係まで様々
  • 相場はパパ活より少し低い
  • パパ活アプリを使うのがおすすめ

一般的に40~60代の男性を相手にするパパ活に対し、20~30代のお兄ちゃん世代の男性を相手にする兄活

パパ活よりも気軽に始められそうですが、どのくらい稼げるのか、体の関係はあるのかなど、気になりますよね。

というわけでこの記事では、兄活のやり方や相場などを詳しく解説していきます。

編集部おすすめ兄活アプリ

年収1,500万以上の高収入な男性が多いパパ活/兄活アプリ!

動画を投稿してアピールができるパパ活/兄活アプリ!

会員数が多く、紳士が多いの老舗パパ活/兄活アプリ!

兄活(アニカツ)とは?パパ活とは違う?

兄活とは、20~30代のお兄ちゃん世代の男性と恋人のような関係を結び、その代わりにお金(お手当)をもらう活動のことです。

男性と関係を結びお金をもらうという点ではパパ活と同じなので、関係を結ぶ相手男性が40代以上であればパパ活、30代以下であれば兄活というわけです。

ここで言う関係とは、食事や買い物デートなどの健全な関係の場合もあれば、体の関係を持つ場合もあり、その点もパパ活と同じです。

ただし、パパ活に比べて兄活のほうが健全な関係を求められることが多く、それに比例してもらえるお手当も低い傾向にあります。

具体的にどのくらいお手当をもらえるのか、次に兄活の相場を見ていきましょう。

気になる兄活相手の相場金額

兄活のお手当相場は以下のとおりです。

兄活のお手当相場
  • 【体の関係なし】3,000~5,000円/1時間
  • 【体の関係あり】20,000~50,000円/1回
  • デート中の費用はすべて男性負担

パパ活の相場は、体の関係無しで1時間5,000円ほどなので、兄活はパパ活に比べて稼ぎにくいことがわかります。

また、体の関係がない場合は現金でのお手当はなくご飯台やデート代をおごるだけのだんせいもいるため、現金手当を確保したい方にはパパ活の方がおすすめです。

ただ、父親と同じ年齢層の男性とのやりとりや関係性に疲れた、現金が欲しいというよりは室の高いデートがしたいがしたいという方は、兄活がおすすめです。

しかしやはりトラブルが全く無いわけではないので、次に兄活をする際の注意点について説明します。

安全だとは思いこまないで!兄活する上での注意点

兄活で気をつけるべき注意点は以下2点です。

  • 詐欺にあう可能性もある
  • ライバルが多く長期的な関係を築きづらい

詐欺に合う可能性もある

皆さんは“パパ活詐欺”と言う言葉を耳にしたことはありませんか?

「ひと月デートしたら報酬を払うからね」などと言って関係を結び、報酬の支払日が近づくと連絡が取れなくなる、という詐欺です。

兄活でもこのような詐欺が全くないとは限りません。

損をしないためにも、お手当は必ず先払いしてもらう、もらったらその場で金額を確認するようにしておきましょう。

ライバルが多く長期的な関係を築きづらい

兄活をするような若い年代でお金持ちの男性は、女性関係が派手な方が多い傾向にあります。

なので、兄活の関係に至っても、短期間で飽きられてしまって音信不通になってしまうことも。

兄活男性のとの関係をキープしたいなら、マメに連絡を取るなどしてしっかりと彼を捕まえておきましょう。

以上兄活の注意点でしたが、そもそもどうやって兄活男性を見つけるのかわからない方のために、兄活男性の探し方を解説します。

パパ活ではなく兄活できる相手の探し方

自分の身の回りに妹みたいな女性を探している男性が居るのなら手っ取り早いのですが、まだ兄活と言う言葉がそこまで浸透していない今、探すとなるとひと工夫が必要ですよね。

兄活男性を探す主な方法は以下4通りです。

  • TwitterなどのSNSを利用する
  • 合コン・パーティーで探す
  • バーやクラブで出会う
  • パパ活アプリを使う

TwitterなどのSNSを利用する

まず1つ目がツイッターなどのSNSで募集するというものです。

実際にツイッターで「兄活」と調べると、相手を募集している兄活女子が見受けられます。

ただ、兄活に関する発言をしていると凍結されることも多く、相手の身元も不明で騙される可能性が高いです。

ツイッターでやりとりをして会ったら警察で事情聴取された、なんて人もいます。

というようにツイッターでの兄活はリスクが高いので、あまりおすすめできません。

合コン・パーティーで探す

SNSなどのネット上での出会いとは違って、合コンや街コンなどのパーティーを利用すれば実際にどんな人なのかを事前に知ることができ、安心感があります。

ただ、合コンなどのパーティーに来ている男性は恋人を探していることがほとんどなので、兄活の相手の探し方としては非効率です。

バーやクラブで出会う

バーやクラブの店選びが大きく左右します。同年代が集うバーやクラブではなく、兄活出来そうな年齢層が集う少し背伸びした場所に足を運んでみましょう。

お買い物に連れてってくれるような経済力ある男性が良いという要望があれば、会員制の高めのバーに行ったり、クラブでもVIPに居る男性と知り合いになったりと言うのも一つの手段です。

ですが、簡単にVIPに入れるわけではありません。クラブの関係者と知り合いになったり、交友関係が広い友達と仲良くしたり、一緒に行動したりすると良いですよ。

マッチングアプリを登録する

もっともおすすめなのが、パパ活用のマッチングアプリに登録する方法。

会員男性は、アプリに登録している時点でパパ活に興味があるということなので、その中から若い男性を探せば簡単に兄活ができます。

というわけで、次に兄活におすすめなアプリを紹介します。

これから兄活をお考えの方必見!おすすめ兄活アプリ

  • paddy67
  • Love&
  • Sugar Daddy

paddy67(パディ67)

  • 運営会社
    (株)paddy67
  • 年齢層
    【男性】20~50代【女性】20~30代
  • 特徴
    ハイクラス向けパパ活アプリ

paddy67」は高収入でパパ活に理解ある男性と、パパ活をしたい女性とを繋ぐパパ活マッチングアプリです。

paddy67は40~50代以外の男性以外にも、若くして大手有名企業に勤めている、ハイスペックな男性が多く登録しているという特徴もあるため、兄活にもおすすめです!

相手の見た目やどんなお仕事をしているのかも会う前に分かるので興味がある方はぜひ覗いてみてくださいね。女性は完全無料で利用できます♪

paddy67(パディ67)アプリ完全ガイド〜口コミ・評判・料金・退会方法~


paddy67(パディ67)アプリ完全ガイド〜口コミ・評判・料金・退会方法~

Love&(ラブアン)

Love&画像2
  • 運営会社
    (株)Blueborn
  • 年齢層
    【男性】30~50代【女性】20~30代
  • 特徴
    動画で魅力をアピールできる

Love&は業界初の動画で自分の魅力をアピールできるパパ活マッチングアプリです。

写真うつりがあまり良くない…という悩みを抱えている方でも写真ではなく動画を掲載できるので写真よりも写りが良い状態の自分をアピールできます。

男性の利用年齢層も30代前後の年齢層が多く、パパ活だけではなく兄活もできるマッチングアプリです。

loveを無料ダウンロード
パパ活向きマッチングサイトLove&(ラブアン )の特徴・評判・使い方を徹底解説


パパ活向きマッチングサイトLove&(ラブアン )の特徴・評判・使い方を徹底解説

sugar daddy (シュガーダディ)

suggar-daddy
  • 運営会社
    シナプスコンサルティング(株)
  • 特徴
    老舗サービスで会員数が多い

シュガーダディは昔からあるパパ活、兄活アプリで、知る人ぞ知るマッチングアプリです。

男性の会費が1か月5,000円とペイターズに比べると会費が安いので、援助交際目的で利用している男性も少なくなく、男性の利用客の質は波があります。

ただ、質の悪い男性だけではないので、見極めが重要ですよ。

paters (ペイターズ)

paters画像1
  • 運営会社
    (株)paters
  • 年齢層
    【男性】30~50代【女性】20~30代
  • 特徴
    パパ活ブームを作った王道アプリ

SNSなどの広告で一度は目にしたり、耳にしたことが多く、知名度が一番高いパパ活、兄活アプリでは無いでしょうか。
知名度が高い分、利用者が多く、男女ともに人気です。
女性が利用するメリットとしては、男性の会費が1か月1万円かなり高めに設定されており、その会費をちゃんと払うことができる男性しかいないので、お金持ちが多いです。

ただ、パパ活にも利用されている為、年齢層は少し高めです。

まとめ

いかがでしたか?

昨今では、パパ活に疲れを感じてきた女性が、自分の年齢と近い頼れる男性を求めて“兄活”と言う新ワードが出てきました。
パパ活よりもカジュアルで年齢も極端に離れていなく、体の関係を求めてくる男性が少ないことから気楽な関係を築けそうと最近ふつふつと話題になっていますよね。

ですが、パパ活、兄活をしている女性が一番ポイントとしている“手当”ですが、正直パパ活ほど見込めません。
ですから、ご自身が相手に何を求めているかで活動の内容を変えてみるのも良いのではないでしょうか。

ぜひご参考にして下さいね。