出会い系サイトワクワクメールでパパ活をするための利用法と注意点

smiling

出会い系サイトワクワクメールでパパ活したいけど、どうやってパパ活するのか、実際出会えるのかなど不安が多いと思います。

そこで今回は、ワクワクメールのパパ活事情やパパ活方法、成功するコツなどを徹底解説します。パパ活初心者の人も必見です。

編集部おすすめパパ活アプリ

年収1,500万以上の男性会員が多数!パパ活ならまずはこれ!

業界初!動画でマッチングするパパ活アプリ

男性は年収証明があるハイクラスばかり!上質なパパ活向け!

出会い系サイトワクワクメールとは?

ワクワクメールを無料ダウンロード
  • 運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
  • 特徴   出会い系マッチングサービス
  • 料金   女性:無料 男性:1ポイント=10円
  • 年齢層  女性:10~40代 男性:20~50代

ワクワクメールは開設から約20年の老舗出会い系サイト。雑誌や街中広告を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?累計会員数は800万人を突破し、毎日1000万人以上が閲覧している日本最大級出会い系サイトです

ワクワクメールは出会い系サイトから恋愛マッチングサービスへと変化してきましたが、近年はパパ活ユーザーがも存在

 

ワクワクメールのパパ活事情をお伝えするために、まずはユーザーの口コミを紹介します。

ワクワクメールの評価・評判・口コミ

ワクワクメールを使っている人の口コミや評判を調査しました。

大人(体の関係)ありを希望する人が多いけど、お手当はしっかりくれる印象のようです!

ワクワクメールのパパ活人口はとても多いようですね。

大人の関係を格安で希望してくる男性もいるとか。

▲出会い系サイトのため、相手の目的の見極めが必要です。

 

ワクワクメールでパパ活している人は多く、活動しやすいようです。ただしパパ活専用サイトではないため、パパ活を成功させるためには使い方にコツが必要です。

まずはワクワクメールがパパ活におすすめな理由をご紹介します。

 

ワクワクメールがパパ活におすすめな理由

ワクワクメールが、出会い系サイトなのにパパ活に使える理由をご紹介します。

  • 老舗出会い系サイトだから安全
  • 会員数が多くてパパ活利用者が多い
  • パパ活専用アプリに比べて競争率が低い
  • 地方の会員も多く登録している

老舗出会い系サイトだから安全

ワクワクメールは出会い系サイトのため、もともとはアダルト要素の多いサイトでした。しかし近年、恋活や婚活で利用できるほど運営体制が整っています。安全なサービスにするため、次の取り組みをしています。

  • サイト内パトロール
  • 24時間365日のサポート
  • 年齢確認必須

サクラや業者、その他の悪質なユーザーを排除すべく、運営が監視体制を整えています。また年齢確認が必須のため、そもそも悪質な会員が登録しづらいです。

ユーザーからの通報や問い合わせにもすぐに対応してくれるので、安心してパパ活できます。

会員数が多くてパパ活利用者が多い

ワクワクメールには恋活・婚活・気軽な出会いなど様々な目的の利用者がいます。しかし、ワクワクメールは会員数が800万人超えと圧倒的なため、パパ活ユーザーの数も多いです。パパ活専用サイトではありませんが、十分に出会うことができます。

パパ活専用アプリに比べて競争率が低い

パパ活専用サイトは女性会員の割合が高く、男性有利な環境です。女性が積極的にアプローチする必要があります。

 

しかしワクワクメールは男性会員の割合が圧倒的に多く、待っていても男性からたくさんのメッセージが来ます。女性が積極的にアプローチしたり、条件を格段に下げたりする必要は在りません。

地方でも出会える

パパ活アプリの会員は都心部に集中しており、地方の女性はお相手を見つけるのに苦労します。

 

しかしワクワクメールは日本最大規模の出会い系サイトのため、地方に住んでいる方も多く利用しています。地方でも様々な出会いができるのが、ワクワクメールです。

 

 

ワクワクメールでのパパ活はおすすめであることはお分かりいただけましたか?ワクワクメールが本当に出会えることを紹介するために、Cinderella編集部がワクワクメールでパパ活してみました。

【体験談】実際にワクワクメールでパパ活してみた!

Cinderella編集部員が、ワクワクメールでパパを探して実際に会ってきました。

\私がパパ活してきました!/

私がワクワクメールで登録したプロフィールは、こんな感じです。

  • プロフィール写真
    きれいめの服を着た上半身の写真×1枚
  • 詳細プロフィール
    基本情報、外見・内面、ライフスタイルを全入力
  • 自己紹介文
    未設定

 

ワクワクメールでのパパ活方法としては、掲示板を使ってみました!私は自己紹介文を登録していないので、私がパパ活していることは掲示板を見なければわからないということになります。実際の投稿文章は、こちらです!

 

ピュア掲示板を使って投稿してみました。では、パパ活の結果をご紹介します。

3日で30件以上のメッセージが来た

掲示板でパパを募集すると、3日で30件以上もメッセージが!「どんな条件で探しておられますか?」という質問や、条件を提示するメッセージが来ていました。メッセージをくれた全員がパパ活目的の会員だったので、掲示板で募集する方法は効率がよさそう。

 

また、ログインするたびにそのタイミングで2~3件のメッセージが来ました。頻繁にログインするとアクティブな会員と認識されて、メッセージが来やすくなります。

 

私は初めに短い時間の顔合わせがしたかったので、条件の合う男性2人と会ってきました!

1人目:清潔感あるダンディーなアラフィフ

出会い

出張で都内に来る際に会える女性を探しているアラフィフ男性から、掲示板を見てメッセージが届きました!出張の日が限られているため何度も会うことはできないけど、30分の顔合わせでフィーリングが合えば都度でサポートしてくれるとのこと。お付き合いできなくても、顔合わせの交通費で5000円をくれることを確約してくれる紳士的な男性です!ぜひ会ってみたかったので、次に都内に来るという2週間後で約束。

▲丁寧な初回メッセージをくれたパパ

 

当日

指定されたカフェに行ってみると、175センチくらいの程よく鍛えた清潔感のある男性が!予定通り30分の顔合わせをし、お互いの簡単なプロフィールや生活について話しました。うなずきながら話を聞いてくれて、とてもやさしかったです。

結局お互いの条件がピンとこなかったためご縁はありませんでしたが、交通費の5000円もちゃんとくれました。とても紳士的な男性でした。

2人目:定期30万円からの太パパ

出会い

条件付きで定期30万円からのサポートができるという太パパからのメッセージが!初めからLINEでのやりとりを希望され少々不信感もありましたが、待遇の良さにつられてLINEを追加。

▲1通目からLINEIDを送ってくる怪しいパパ

LINEも、敬語で丁寧なメッセージをもらいました。長期の女の子とお別れし、新しい女の子を探しているそう。前の女の子との関係性を伺って、相手の要望を把握しました。初日からお手当を全額いただけるということでしたが、まずは顔合わせをお願いしたところ快諾。都内でランチをすることに。

 

当日

緊張しながら待ち合わせ場所に行ってみると、清潔感溢れるTHE社長という見た目の男性がいました。食事中は気配りの嵐で、私はもうメロメロ。お手当は関係が深くなるにつれて見合った額に上げてくれるそうで、晴れてサポートしていただくことに!結局一括でお手当をいただき、ワクワクメール万歳な日でした。

ワクワクメールのパパの特徴

今回私の掲示板をみてメッセージをくれた男性は、みんなパパ活に理解のある男性でした。そこで男性たちのプロフィールから、パパ活目的の男性の特徴を解説します。

 

…と言っても、プロフィールからパパ活目的であることがわかる男性はほぼいませんでした。共通点としては、40歳以上で年収1000万円以上の人が多かったです。自分で検索して相手を探すのであれば、年齢や年収を指定し、高収入の職業に絞って探すと良いでしょう。

 

私は今回掲示板でパパ活に成功したわけですが、ワクワクメールではパパ活の方法がいくつかあります。ワクワクメールでのパパ活方法を詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめのワクワクメールでのパパ活方法

ワクワクメールでパパ活する方法をご紹介します。

  1. パパ活女子のプロフィールを設定
  2. ピュア掲示板で探す
  3. 条件を絞って検索
  4. メッセージで顔合わせの約束

①パパ活女子のプロフィールを設定

自己紹介文、プロフィール写真、詳細プロフィールを登録してから、お相手を探しましょう。一つずつコツをご紹介します。

自己紹介文

ワクワクメールに登録すると、すぐに自己紹介文を記入します。ここでポイントは、パパ活目的であることを遠回しにうまく伝えることです。

 

ワクワクメールでは援助交際や金銭のやり取り、性に関する用語が使えません。パパ活という用語を使うことは可能ですが、ストレートに記入すると男性から嫌煙されます。そこで、紳士的な男性」や「夢を応援してくれる方」を探しているなどとアピールすると、パパ活男性は気づいてくれます

プロフィール写真

自己紹介文を登録したら、マイページから写真を登録しましょう。パパ活では、顔がはっきりわかる写真スタイルがわかる写真の両方を載せるのが好まれます。

 

注意してほしいのが、自撮りや加工は嫌がられるということです。男性はお金を払うのに、想像とは違う女性が来てしまうことを恐れています。実物とあまりにも違うような写真を使うのは避けましょう。

詳細プロフィール

プロフィール情報は、基本的にすべて記入することをおすすめします。自分をアピールできますし、相手に誠実な印象を与えるためです。上の画像のほかにも、ライフスタイルや希望の(男性の)タイプ、自己評価の欄があります。

②ピュア募集で探す

プロフィールを登録したら、男性を探します。パパ活男性を探すのにおすすめなのが、ピュア募集です。募集している男性を探したり、自ら募集をかけることができます。

 

募集とは掲示板と同じ機能で、ピュア募集にはいくつかジャンルがあります。パパ活におすすめのピュア募集は次の2つです。

  • 一緒にごはん
  • ミドルエイジ

 

「ミドルエイジ」では、パパ活男性層である40~50代の男性が書き込みをしています。「一緒にごはん」では、まずはお茶かお食事からの男性を見つけることができます。女性が自ら条件を記入して絞って募集をかければ、待っていても条件に合った男性からメッセージ来るので効率的です。

▲「ミドルエイジ」で見つかったパパ活募集

③条件を絞ってプロフィール検索

プロフィール検索でも、十分にパパ活男性は見つかります。絞るべき条件は、次の通りです。

  • 住まい:会いたい地域
  • 年齢:35歳以上
  • 職種:役員・事業経営、自営業など、経済的な余裕のありそうな職種

 

上記を例として、表示される男性が少なくならないように最低限条件を絞って検索しましょう。プロフィールにがっつりパパ活目的であることを記入している男性は少ないので、よく見極めてメッセージを送ってみましょう。

④メッセージで顔合わせの約束

ピュア募集や検索で気になるお相手が見つかったら、メッセージを送ります。メッセージでは、すぐにパパ活や条件の話はしません。まずは基本的な挨拶から、お互いを知るような内容のメッセージをします。

 

実際に会うという話題になったら、いよいよ条件交渉です。相手がパパ活目的かどうかの判断がつかない場合は、「会うにあたって、何か条件はありますでしょうか?」と聞いてみましょう。パパ活目的でない男性なら、ここで返事が来なくなります。

男性から条件を聞かれたら、「お茶で1(1~2時間のデートで1万円)を考えていますが、いかがでしょうか…?」と腰を低くして聞きましょう。最低限の条件(拘束時間、お手当の金額、体の関係の有無等)は、会う前に必ず確認しましょう

 

出会い系サイトであるワクワクメールでは、以上の手順でパパ活をします。解説した基本的なパパ活方法のほかに、ワクワクメールでパパ活を成功させるコツをご紹介します。

ワクワクメールでパパ活を成功させるコツ

ワクワクメールでパパ活を成功させるには、次のポイントを押さえましょう。

条件交渉は謙虚に

上の見出しでもお伝えしましたが、謙虚な態度でパパとやり取りしましょう

 

女性から横柄な態度や上から目線な態度をとられると、男性は気持ちよくお手当を払う気をなくします。お手当は男性が楽しんだ対価として渡してくれるものであることを意識すると、丁寧な態度になって、結果的に収入が高くなりますよ。

素人感を出す

パパ活に慣れている人は好印象になりにくく、またエッチできると思わせてしまう可能性が高いです。

 

自己紹介文などで「まだ不慣れですが」などと素人感を出すと、謙虚な印象を与えることができます

たくさんのパパに会う

素人感を出すとは言ったものの、パパ活成功の近道はパパ活に慣れることです。

 

どんなタイプの男性にはどのようなアプローチをすべきなのかは、慣れでわかることです。ワクワクメールは安全な出会い系サービスなので、とにかくたくさんのパパとやりとりしてみてください。

 

ワクワクメールでのパパ活について解説してきましたが、ワクワクメールのパパ活にはデメリットもあります。パパ活では、リスクもしっかり理解しておきましょう。

 

ワクワクメールを利用するデメリット

ワクワクメールは出会い系サイトです。したがってデメリットもあるので、解説します。

検索機能では探しづらい

ワクワクメールは検索機能がありますが、条件検索からパパ活目的の男性を見つけるのは難しいです。年齢や年収を絞って検索しても、パパ活目的でない男性がたくさん出てきます。面倒ですが掲示板から地道に条件の合う相手を探していくほうが、検索よりも早くお相手が見つかります。

お手当がもらえないこともある

出会い系サイトのため、パパ活専用サイトよりもパパ活に理解度が低い人が多いです。お手当を当たり前にもらえるとは思わないほうが良いでしょう。したがって、メッセージの時点でのすり合わせが重要となります。

 

ワクワクメールにはデメリットもあります。そこで、ワクワクメールのデメリットを亡くせるおすすめパパ活アプリをご紹介します。

ワクワクメール以外でおすすめのパパ活アプリ

ワクワクメールのデメリットを解決する、おすすめパパ活アプリをご紹介します。女性はすべて登録無料のため、同時に利用するのもおすすめです。

安心の監視体制paddy67(パディ67)

paddy67画像1

パディ67はパパ活専用アプリで、お金持ちで比較的若いパパが多いのが特徴です。運営が24時間365日アプリ内を監視しているため、安心して利用することができます。

 

当日会える日とが見つかる「カレンダー機能」があるため、他のアプリと並行して利用できる安心アプリとしておすすめです。

新規会員が急増中のLove&(ラブアン)

Love&画像2

ラブアンは、新リリースのパパ活専用アプリです。女性がプロフィールに動画を登録できるのが特徴で、これが男性に大人気。動画は写真詐欺がしづらく雰囲気が伝わりやすいので、パパ活男性には大きなメリットとなります。

 

新規の男性会員が多く女性会員の割合が低いため、競争率が低く出会いやすいパパ活アプリです。

loveを無料ダウンロード

太パパが見つかるSugar Daddy(シュガーダディ)

sugerdaddy画像1

シュガーダディは、「シュガダ」と略されるほど有名な老舗パパ活サイトです。

 

老舗のため、年齢層の高い男性、つまり収入の多い男性も多く登録しています。年収証明の有無で会員ランクが変わるため年収証明をしている人も多く、安心して出会えます。パパ活界隈では安定した人気を誇るパパ活サイトです。

sugardaddyを無料ダウンロード

まとめ

ワクワクメールでパパ活する方法やメリット・デメリットについてご紹介しました。

ワクワクメールは出会い系サイトであるため、パパ活するにはデメリットもあります。しかし口コミでは、多くの女性がパパ活アプリとして使っていました。自分に合ったアプリかどうかは、この記事を読んで使ってみるほかありません。

 

多くの人に長く使われてきた出会い系サイトのため、安全死に保証はあります。ぜひ一度、ワクワクメールでパパ候補を探してみてください。​

も多く登録している

老舗出会い系サイトだから安全

ワクワクメールは出会い系サイトのため、もともとはアダルト要素の多いサイトでした。しかし近年、恋活や婚活で利用できるほど運営体制が整っています。安全なサービスにするため、次の取り組みをしています。

  • サイト内パトロール
  • 24時間365日のサポート
  • 年齢確認必須

サクラや業者、その他の悪質なユーザーを排除すべく、運営が監視体制を整えています。また年齢確認が必須のため、そもそも悪質な会員が登録しづらいです。

ユーザーからの通報や問い合わせにもすぐに対応してくれるので、安心してパパ活できます。

会員数が多くてパパ活利用者が多い

ワクワクメールには恋活・婚活・気軽な出会いなど様々な目的の利用者がいます。しかし、ワクワクメールは会員数が800万人超えと圧倒的なため、パパ活ユーザーの数も多いです。パパ活専用サイトではありませんが、十分に出会うことができます。

パパ活専用アプリに比べて競争率が低い

パパ活専用サイトは女性会員の割合が高く、男性有利な環境です。女性が積極的にアプローチする必要があります。

 

しかしワクワクメールは男性会員の割合が圧倒的に多く、待っていても男性からたくさんのメッセージが来ます。女性が積極的にアプローチしたり、条件を格段に下げたりする必要は在りません。

 

地方でも出会える

 

ワクワクメールでのパパ活はおすすめであることはお分かりいただけましたか?では次に、ワクワクメールでのパパ活方法を解説します。

おすすめのワクワクメールでのパパ活方法

ワクワクメールでパパ活する方法をご紹介します。

  1. パパ活女子のプロフィールを設定
  2. ピュア掲示板で探す
  3. 条件を絞って検索
  4. メッセージで顔合わせの約束

①パパ活女子のプロフィールを設定

自己紹介文、プロフィール写真、詳細プロフィールを登録してから、お相手を探しましょう。一つずつコツをご紹介します。

自己紹介文

ワクワクメールに登録すると、すぐに自己紹介文を記入します。ここでポイントは、パパ活目的であることを遠回しにうまく伝えることです。

 

ワクワクメールでは援助交際や金銭のやり取り、性に関する用語が使えません。パパ活という用語を使うことは可能ですが、ストレートに記入すると男性から嫌煙されます。そこで、紳士的な男性」や「夢を応援してくれる方」を探しているなどとアピールすると、パパ活男性は気づいてくれます

プロフィール写真

自己紹介文を登録したら、マイページから写真を登録しましょう。パパ活では、顔がはっきりわかる写真スタイルがわかる写真の両方を載せるのが好まれます。

 

注意してほしいのが、自撮りや加工は嫌がられるということです。男性はお金を払うのに、想像とは違う女性が来てしまうことを恐れています。実物とあまりにも違うような写真を使うのは避けましょう。

詳細プロフィール

プロフィール情報は、基本的にすべて記入することをおすすめします。自分をアピールできますし、相手に誠実な印象を与えるためです。上の画像のほかにも、ライフスタイルや希望の(男性の)タイプ、自己評価の欄があります。

②ピュア募集で探す

プロフィールを登録したら、男性を探します。パパ活男性を探すのにおすすめなのが、ピュア募集です。募集している男性を探したり、自ら募集をかけることができます。

 

募集とは掲示板と同じ機能で、ピュア募集にはいくつかジャンルがあります。パパ活におすすめのピュア募集は次の2つです。

  • 一緒にごはん
  • ミドルエイジ

「ミドルエイジ」では、パパ活男性層である40~50代の男性が書き込みをしています。「一緒にごはん」では、まずはお茶かお食事からの男性を見つけることができます。女性も条件を記入して絞って募集をかければ、待っていても男性からメッセージ来るので効率的です。

▲「ミドルエイジ」で見つかったパパ活募集

③条件を絞ってプロフィール検索

プロフィール検索でも、十分にパパ活男性は見つかります。絞るべき条件は、次の通りです。

  • 住まい:会いたい地域
  • 年齢:35歳以上
  • 職種:役員・事業経営、自営業など、経済的な余裕のありそうな職種

 

上記を例として、表示される男性が少なくならないように最低限条件を絞って検索しましょう。プロフィールにがっつりパパ活目的であることを記入している男性は少ないので、よく見極めてメッセージを送ってみましょう。

④メッセージで顔合わせの約束

ピュア募集や検索で気になるお相手が見つかったら、メッセージを送ります。メッセージでは、すぐにパパ活や条件の話はしません。まずは基本的な挨拶から、お互いを知るような内容のメッセージをします。

 

実際に会うという話題になったら、いよいよ条件交渉です。相手がパパ活目的かどうかの判断がつかない場合は、「会うにあたって、何か条件はありますでしょうか?」と聞いてみましょう。パパ活目的でない男性なら、ここで返事が来なくなります。

男性から条件を聞かれたら、「お茶で1(1~2時間のデートで1万円)を考えていますが、いかがでしょうか…?」と腰を低くして聞きましょう。最低限の条件(拘束時間、お手当の金額、体の関係の有無等)は、会う前に必ず確認しましょう

 

出会い系サイトであるワクワクメールでは、以上の手順でパパ活をします。解説した基本的なパパ活方法のほかに、ワクワクメールでパパ活を成功させるコツをご紹介します。

ワクワクメールでパパ活を成功させるコツ

ワクワクメールでパパ活を成功させるには、次のポイントを押さえましょう。

条件交渉は謙虚に

上の見出しでもお伝えしましたが、謙虚な態度でパパとやり取りしましょう

 

女性から横柄な態度や上から目線な態度をとられると、男性は気持ちよくお手当を払う気をなくします。お手当は男性が楽しんだ対価として渡してくれるものであることを意識すると、丁寧な態度になって、結果的に収入が高くなりますよ。

素人感を出す

パパ活に慣れている人は好印象になりにくく、またエッチできると思わせてしまう可能性が高いです。

 

自己紹介文などで「まだ不慣れですが」などと素人感を出すと、謙虚な印象を与えることができます

たくさんのパパに会う

素人感を出すとは言ったものの、パパ活成功の近道はパパ活に慣れることです。

 

どんなタイプの男性にはどのようなアプローチをすべきなのかは、慣れでわかることです。ワクワクメールは安全な出会い系サービスなので、とにかくたくさんのパパとやりとりしてみてください。

 

ワクワクメールでのパパ活について解説してきましたが、ワクワクメールのパパ活にはデメリットもあります。パパ活では、リスクもしっかり理解しておきましょう。

 

ワクワクメールを利用するデメリット

ワクワクメールは出会い系サイトです。したがってデメリットもあるので、解説します。

大人あり希望のパパが多い

パパ活専用サイトに比べて大人ありを希望している男性が多いです。お食事パパを探したいのであれば、ピュア募集やメッセージでお相手をしっかり見極めましょう。また、ある程度性的なメッセージが来ることは覚悟してください。

お手当がもらえないこともある

出会い系サイトのため、パパ活専用サイトよりもパパ活に理解度が低い人が多いです。お手当を当たり前にもらえるとは思わないほうが良いでしょう。したがって、メッセージの時点でのすり合わせが重要となります。

 

ワクワクメールにはデメリットもあります。そこで、ワクワクメールのデメリットを亡くせるおすすめパパ活アプリをご紹介します。

ワクワクメール以外でおすすめのパパ活アプリ

ワクワクメールのデメリットを解決する、おすすめパパ活アプリをご紹介します。女性はすべて登録無料のため、同時に利用するのもおすすめです。

安心の監視体制paddy67(パディ67)

paddy67画像1

パディ67はパパ活専用アプリで、お金持ちで比較的若いパパが多いのが特徴です。運営が24時間365日アプリ内を監視しているため、安心して利用することができます。

 

当日会える日とが見つかる「カレンダー機能」があるため、他のアプリと並行して利用できる安心アプリとしておすすめです。

新規会員が急増中のLove&(ラブアン)

Love&画像2

ラブアンは、新リリースのパパ活専用アプリです。女性がプロフィールに動画を登録できるのが特徴で、これが男性に大人気。動画は写真詐欺がしづらく雰囲気が伝わりやすいので、パパ活男性には大きなメリットとなります。

 

新規の男性会員が多く女性会員の割合が低いため、競争率が低く出会いやすいパパ活アプリです。

loveを無料ダウンロード

太パパが見つかるSugar Daddy(シュガーダディ)

sugerdaddy画像1

シュガーダディは、「シュガダ」と略されるほど有名な老舗パパ活サイトです。

 

老舗のため、年齢層の高い男性、つまり収入の多い男性も多く登録しています。年収証明の有無で会員ランクが変わるため年収証明をしている人も多く、安心して出会えます。パパ活界隈では安定した人気を誇るパパ活サイトです。

sugardaddyを無料ダウンロード

まとめ

ワクワクメールでパパ活する方法やメリット・デメリットについてご紹介しました。

ワクワクメールは出会い系サイトであるため、パパ活するにはデメリットもあります。しかし口コミでは、多くの女性がパパ活アプリとして使っていました。自分に合ったアプリかどうかは、この記事を読んで使ってみるほかありません。

 

多くの人に長く使われてきた出会い系サイトのため、安全死に保証はあります。ぜひ一度、ワクワクメールでパパ候補を探してみてください。