パパ活アプリで反応がいいプロフィール写真のコツ|写真を送りたくない時の断り方は?

この記事の結論
  • パパ活アプリで顔写真は掲載すべき
  • 一人で写った他撮りの写真がベスト
  • 写真を載せても身バレは防げる
  • 写真を載せたくないなら
    顔の一部を隠すか後ろ姿の写真を使う
  • 顔写真を載せずに使えるアプリもある

パパ活アプリにおいてとても重要なプロフィール写真ですが、どんな写真を選べば良いのか、顔は出すべきなのか悩みますよね。

そこでパパ活女子2名にパパ活アプリでモテる写真パパ活アプリに写真を載せたくない場合の対処法を取材。実際に使っている写真もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめな自己紹介文も併せて紹介するので、プロフィール作りに悩んでいる人は必見です。

〈取材協力〉

楓さん(27)
ももこさん(25)
編集部おすすめパパ活アプリ
1
paddy67
paddy67
男性の平均年収1,000万円以上のハイクラスなパパ活専門アプリ
2
Love&
Love&
動画でアピールできる新感覚パパ活サイト
3
SugarDaddy
SugarDaddy
会える日付から相手を見つけられる王道パパ活専用サイト

パパ活アプリではプロフィール顔写真の掲載必須!

パパ活アプリで出会いたいなら、プロフィールに自分の顔写真を載せるべきです。その理由は次の通りです。

  • 男性からのアプローチに差がある
  • 結局は「写真を送って」と言われる

男性からのアプローチに差がある

パパ活アプリで顔写真を載せると、男性からのアプローチが何倍にも増えます

パパはお手当てを払うぶん相手の見た目を最低限知っておきたい、可愛い女の子と会いたいと考えており、写真を載せていないとパパに出会いにくいと言えます。

結局は「写真を送って」と言われる

顔写真を載せずにアプリでパパとメッセージのやりとりをしていても、結局はメッセージで会う前に「写真を送って」と言われることがほとんどです。

男性に顔写真を送って男性のタイプと異なると、返信が返ってこなくなることもあります。このような無駄なやりとりをせず効率的にパパを探すためにも顔写真を載せましょう

どうしても顔写真を載せたくないはという方は、記事下部のパパ活アプリで写真を載せたくない時の対処法をご覧ください。

以上、パパ活アプリで顔写真を載せた方が良い理由をお伝えしましたが、実際にどのような写真を載せるべきか悩みますよね。そこでプロフィール写真の選び方をパパ活女子2人に伝授していただきました!

パパ活アプリでパパにモテるおすすめの写真のコツ

パパ活アプリでパパにモテる写真を、パパ活女子2人に教えていただきました。

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
5年前から、paddy67・Sugar Daddyでパパ活してます!よろしくお願いします。
アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
1年前からパパ活を始めて、paddy67・LOVE&を使ってます。よろしくお願いします!

早速パパ活アプリの写真について解説しますが、今回は、メイン写真とサブ写真に分けて解説します。

【メイン写真とサブ写真の違い】

メイン写真:上画像の上部のように大きく表示される写真。プロフィール一覧ではメイン写真のみが表示されるため、プロフィール写真において最も重要

サブ写真:プロフィールの2枚目以降に登録できる写真。自分の顔以外にもスタイルや趣味などをアピールできる。

メイン写真のコツ

──メイン写真はどんな写真ですか?

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
私は後ろ姿の写真にしてます!実際効果があるかわからないけど、顔写真を見るためにプロフィールに飛んでくれるかなって思って。顔写真はサブ写真に使ってます。

▲楓さんの実際のメイン写真

アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
私は自分の雰囲気がちゃんと伝わるように、自撮りじゃなくて友達に取ってもらった写真にしてます。あとは実際に会うときに着るような服装の写真にして雰囲気が伝わるようにしてます!
モテるメイン写真
  • 男性に興味を持たせる写真
    (顔写真がベスト)
  • 画質がよく明るい
  • 自撮りよりも他撮り
  • 1人で写っている

メインには男性に興味を持ってもらえる写真を選ぶべきですが、一番興味を持ってもらえるのは、他撮りの顔写真です。

一人で写った他撮りの写真は自然な印象を与えられるので自撮り写真よりもウケが良いです。普段から友達と食事に行った時などに撮ってもらうと良いでしょう。

サブ写真のコツ

──サブ写真にはどんな写真ですか?

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
顔写真を何枚か載せてるんですけど、盛れてるけど実際の顔に近いものを選んでます。実際にお会いした時に写真と違うと思われたくないので…。

▲楓さんの実際のサブ写真

アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
男性はスタイルの好みもあると思うので、スタイルのわかる写真を載せています。あと、メッセージのやりとりで会話の糸口になるように趣味や好きなものの写真を載せます。例えば私は猫の写真を載せてるんですけど、猫好きな人が反応してくれることがあります。
モテるサブ写真
  • 全身のスタイルがわかる
  • 自信があるパーツを強調されている
  • 趣味がわかる
  • 加工しすぎない

写真を複数枚登録することで男性から興味を持ってもらいやすくなるので、良いパパと出会いたいならサブ写真も登録しましょう。

スタイルを気にする男性は多いので、サブ写真には全身が写ったもの写真を登録するのがおすすめです。水着など露出度の高い写真も良いですが、大人の関係を求められる可能性が高くなるので、注意してください。

また、趣味の写真を載せると同じ趣味の男性に興味を持ってもらえたり、そこから会話が弾んだりします。

写真で着るべき服装については、下の記事で解説していますので、ご覧ください。

▼パパにモテる服装はこちら

パパ活で失敗しない服装の選び方!パパウケするコーデやNGポイントを解説


パパ活で失敗しない服装の選び方!パパウケするコーデやNGポイントを解説

以上パパ活アプリでモテる写真を紹介しましたが、逆にパパ活アプリでNGな写真を次でご紹介します。

パパ活アプリでNGな顔写真

パパ活アプリで男性に良くない印象を与えてしまうのは、次のような写真です。

パパ活アプリのNG写真
  • 加工が激しい写真・プリクラ
  • ネット上の拾い画像
  • 露出が激しい写真

NGな理由を順に解説します。

加工が激しい写真・プリクラ

SNOWなどのアプリで加工した写真やプリクラは、男性から詐欺写真だと思われ避けられることが多いです。

肌を綺麗にしたり、色味を変えたりといった加工ならバレませんが、不自然に目が大きかったり、猫耳がついていたりするとすぐに加工だとバレます。自然な程度の加工に留めましょう。

ネット上の拾い画像

ネット上で見つけた画像をプロフィール写真に転用することは絶対にやめましょう。

そもそも画像の転用は犯罪ですし、実物と写真が違うとパパがお手当を払わず帰ってしまうこともあります。

露出が激しい写真

露出が激しい写真だと、男性にサクラや業者だと疑われ避けられてしまう可能性があります。

業者っぽさのない水着の写真などは大丈夫ですが、どちらにせよパパから大人の関係目的だと思われることは念頭に置いておいてください。

 

ここまで写真を載せることを推奨してきましたが、やはり写真を公開するリスクはあります。そのリスクと対処法について解説します。

パパ活アプリに写真を載せるリスクと対処法

パパ活アプリに顔写真を載せることに抵抗がある人もいると思います。そこで、実際に起きたトラブルや対処法をパパ活女子に伺いました。

パパ活アプリに写真を載せるリスク

──パパ活アプリで写真を載せたことでのリスクやトラブルはありましたか?

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
私自体はないですが、身バレをした友人は何人かいますあとは加工した写真を使ってた子は会った男性に「顔が違う!詐欺だ!」と言われトラブルになったって聞きました。
アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
完全に友人と繋がるためにやっているSNSを特定されたことがあります。パパ活アプリと個人のSNSに同じ写真を載せたら、スクリーンショットした写真で画像検索をされて身バレしてしまいました。投稿写真やフォロワーにいる兄弟や友人の投稿から普段の生活範囲が見れてしまうので、そのリスクを考えてブロックしました
写真を載せるリスク
  • 知り合いにバレる
  • 個人情報がバレる

写真を載せることで、知り合いにパパ活をしていることがバレてしまうリスクはあります特に、普段はOLや学生の人は、会社の人や学校の人にバレてしまうことを不安に思うかもしれません。

また、写真からSNSを特定され、そこから個人情報が流出してしまうリスクもあります。個人情報を悪用されたり、ストーカーされたりというトラブルが発生するため、危険です。

しかし、写真を載せなければパパと出会えないのも事実です。そこで、写真を載せたくない人や身バレしたくない人に向けて、対処法をご紹介します。

写真を載せたくない人の対処法

  • 顔の一部や後ろ姿の写真を使う
  • メッセージ内で写真を送る
  • シークレットモードを利用する
  • 写真公開率の低いアプリを使う

対処法について、1つずつ解説します。

顔の一部や後ろ姿の写真を使う

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
まったく写真を載せないと、雰囲気が伝わらなくて会ってもらえないです。最低限に抑えるなら、顔の一部、後ろ姿などで雰囲気を伝えると良いと思います!
アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
身バレをしたくないのであれば、顔全体は載せず、最低限の雰囲気が伝わるように鼻から下の写真だけにしたり、後ろ姿がいいと思います。

▲プロフィール写真イメージ

パパ活アプリの女性会員は、身バレを防ぐために顔の一部を隠した写真を利用する人も多いです。サングラスなどで顔の一部を隠すことで、身バレを防ぐだけでなく、自分のチャームポイントをアピールできます。

顔の一部だけでも載せたくないという方は、後ろ姿の写真や首から下の写真など、雰囲気が分かる写真を使いましょう。写真を1枚も載せないよりは、男性からの返信率は高いです。

メッセージ内で写真を送る

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
「仲良くなったら顔写真送ります」ってプロフィールに書いておくか、相手が「写真を送って」と言ってきた場合のみ写真を送るといいと思います。

プロフィールに顔写真を載せると不特定多数の人に見られて心配ですよね。そこでおすすめするのは、メッセージ内で写真を送ることです。

やはり男性は女性の容姿を気にするので、写真を載せていない場合は「写真を送って」と頼まれます。やりとりする中で男性を信頼できたら、メッセージ内で写真を送りましょう

シークレットモードを利用する

▲(例)paddy67のシークレットモード

シークレットモードとは、マッチングした相手以外には自分のプロフィールが表示されなくなる機能です。

シークレットモードを利用すれば不特定多数の男性からプロフィールを閲覧されないため、身バレの心配なくパパを探すことができます。

シークレットモードがあるのは「paddy67」です。paddy67についてはこの後のおすすめのパパ活アプリ3選の項目でご紹介しています。

写真公開率の低いアプリを使う

パパ活アプリの中には、顔写真を載せないと利用できないものもあれば、顔写真を登録しなくても利用できるものがあります。このようなアプリは顔写真を公開していない女性も多いので、顔写真を登録しなくてもライバルとの差がつきづらく、顔写真なしでも出会えます。

 

顔写真の掲載が不要なアプリは「Sugar Daddy」です。Sugar Daddyについてはこの後のおすすめのパパ活アプリ3選の項目でご紹介しています。

 

先程も説明しましたが、写真を載せない場合メッセージで「写真を送って」と言われる可能性が高いです。メッセージ内で送ることも嫌だという方に向けて、断り方を解説します。

パパ活アプリで写真を送ってと言われた時の断り方

どうしても写真を送りたくない方は、次のように断るのがおすすめです。

  • 悪用が怖い・不安だと伝える
  • 「お仕事の関係上」と伝える

このように断ることで分かってくれる男性もいますが、顔写真を送ってくれないと会ってくれないという男性も多いため、極力は顔写真を載せるのがおすすめです。

 

ここまで写真について解説してきましたが、次に重要なのが自己紹介文です。パパは中身がしっかりしていてマナーのある女性を望むので、自己紹介文もしっかりチェックしています。

そこで、パパに好印象を与える自己紹介文を紹介します。

【例文あり】パパ活アプリでパパにモテる自己紹介文

パパ活アプリでの自己紹介文のコツと、そのまま使える自己紹介文の例文を紹介します。

自己紹介文で書くべきこと

──自己紹介にはどんなことを書いていますか?

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
自分の性格がわかるような一文、趣味や特技は書いてます。あと、肩書きがある子は書いた方がいいかも。例えば「モデル」「元アイドル」「普段CA」「レースクイーン」とか!

アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
楽しい時間を提供したいという気持ちが伝わる文章にすることが大切だと思います。内容としては、自分が叶えたい夢があるとか、パパ活をやっている理由があるとウケが良いです。
あとは、活動できる場所と幅広い趣味や経歴肩書き(大学生やダンサー、看護師など)などがあると雰囲気が伝わりやすいです。
書くべき内容
  • 自分の性格
  • 趣味・特技
  • パパ活している理由
  • 肩書き(大学生・CA・モデル・レースクイーンなど)
  • 男性への気持ち

パパ活は、男性に自分を売り込むことが大切です。上記の内容を盛り込んで男性に興味を持ってもらい、応援したいと思ってもらえるような自己紹介文にしましょう

また、男性も女性にステータスを求めていることがあります。男性に自慢できる肩書がある人は、記載しておくとモテますよ!

最後に、「楽しい時間を提供したい」という男性への気持ちを書いておくと、好印象です。

パパにモテる自己紹介文の例文

上記のポイントを踏まえた自己紹介文のテンプレートを紹介するので、ぜひコピーして使ってみてください。

▼自己紹介文の例

はじめまして。都内の大学に通う大学2年生です。

将来は英語を活かした仕事に就きたいと考えており、留学に行くためにコツコツ貯金中してます!

登録したばかりでまだ慣れていませんが、一緒にお食事を楽しめる方と出会えたら嬉しいです。学生なので、平日休日問わず時間は合わせられます。まずはいろいろお話したいです。よろしくお願いします。

自己紹介文で書くべきではないこと

──自己紹介文で書かない方が良い内容は?

アプリ内で顔出ししている 楓さん(27)
あまりにも細かすぎるプロフィールは書かない方がいいかも。ふわっとしたことを書くと、メッセージや実際にあった時に話題にできるので。あとガツガツしているとかわいくないので、お金のことも書きません。
アプリ内で顔出ししてない ももこさん(25)
通勤に使う路線や仕事場などは身バレ防止のために控えます。自前に苦しくならない程度に設定を作り、聞かれた時はその設定を貫きます。
書くべきではない内容
  • お金のこと(支援・お手当など)
  • ネガティブな内容
  • 個人情報につながるもの

パパ活はお手当が発生することが前提です。その上で、男性はお手当を忘れて楽しく過ごせる女性を探しています。そのため、やりとりで条件の交渉をするまでは、自己紹介文でお金の話を控えるほうが良いです。

そして、会いたい場所をアバウトに記載するのは良いですが、自分の住まいや職場の場所を記載するのはやめましょう。個人情報は、信頼できるまで教えてはいけません。

▼条件交渉について詳しくはこちら

【初心者必見】パパ活の条件別相場とうまくいく交渉方法を伝授!


【初心者必見】パパ活の条件別相場とうまくいく交渉方法を伝授!

 

ここまで紹介してきたような写真や自己紹介文にすればパパに出会える確率は上がりますが、さらにパパとの出会いを増やすためには複数のパパ活アプリに登録することがおすすめです。次で、おすすめなパパ活アプリを紹介します。

おすすめのパパ活アプリ3選

安心して利用できるおすすめのパパ活専用アプリランキングを、アプリごとの口コミと共にご紹介します。

  1. paddy67(パディ67)
  2. Love&(ラブアン)
  3. Sugar Daddy(シュガーダディ)

高収入男性が多いpaddy67(パディ67)

運営パディ67株式会社
料金【女性】無料
【男性】10,800円/月
年収証明あり
特徴会える日から相手を探す
URLhttps://www.paddy67.today/
おすすめポイント
  • カレンダー機能で会いやすい
  • 年収1500万円以上の男性多数
  • 知り合いにバレにくい

paddy67(パディ67)は男性の平均年収1500万円以上と、ハイクラスな男性ばかりが登録しているパパ活専用マッチングアプリです。またカレンダー機能で予定が合いやすく、効率的に稼げます

相手に自分のプロフィール自体が表示されないシークレットモードがあるので、身バレを気にせず安心してパパを探せます

paddy67の口コミ

1回のお食事で3万円くれるパパができました! 自分に自信がなくても顔写真を載せることでこうした体験につながることを実感しています。

(20代前半 会社員)

たまに地雷の方もいますが、事務局が素早い対応で守ってくれるので頼もしいです。

(20代後半 学生)

たまに詐欺とかに会いましたが、約束をちゃんと守ってくれる良い方もいらっしゃったので、ある意味勉強になってます。

(20代前半 会社員)

調査対象:パパ活アプリ利用女性337人
Cinderella編集部調べ

\ 人気No1.パパ活アプリ /
paddy67
無料ダウンロード

▼paddy67について詳しくは

現役パパ活女子がpaddy67(パディ67)を徹底評価!アプリの使い方や評判、口コミも紹介


現役パパ活女子がpaddy67(パディ67)を徹底評価!アプリの使い方や評判、口コミも紹介

新規リリースのパパ活サイトLove&(ラブアン)

Love&画像2
運営株式会社Blueborn
料金【女性】無料
【男性】14,800円/月
年収証明あり
特徴動画を投稿できる
URLhttps://lovean.jp/
おすすめポイント
  • 動画でアピールできる
  • 男性月額料金が高いかた高収入な男性が多い

Love&(ラブアン)は女性はプロフィールに動画を設定できるため、自分の魅力が男性に正確に伝わります。写真詐欺を防げるので男性にも人気です。

また男性の月額料金が14,800円と、他のアプリと比べても高額のため、高収入な男性が集まります。

LOVE&の口コミ

初心者の方が多いので、こちらの条件が通ります!

(20代前半 学生)

プロフィールがちゃんと書いてある人が多くて安心でした。

(20代前半 看護師)

調査対象:パパ活アプリ利用女性337人
Cinderella編集部調べ

\ 最近人気の新規パパ活サイト /
Love&
公式サイトを見る

▼Love&について詳しくは

パパ活サイトLove&(ラブアン)とは?口コミ・評判評価・使い方など徹底解説


パパ活サイトLove&(ラブアン)とは?口コミ・評判評価・使い方など徹底解説

王道パパ活サイトSugar Daddy(シュガーダディ)

sugerdaddy画像1
運営シナプスコンサルティング(株)
料金【女性】無料
【男性】5,980円/月
年収証明あり
特徴予定が合う相手と
優先的にマッチング
URLhttps://sugardaddy.jp/
おすすめポイント
  • 写真を公開しなくても良い
  • 日程調節しやすい
  • 出張パパに出会える
  • 年収証明を提出している男性が多い

シュガーダディ(通称シュガダ)は老舗の王道パパ活サイトで、パパ活に理解のある紳士的な富裕層男性が多く登録しています。

シュガーダディは写真を公開せず利用している女性も多いので、顔写真なしでパパ活したい女性におすすめです。

Sugar Daddyの口コミ

礼儀正しく丁寧な方が多い印象です。

(18~20歳 学生)

他のアプリよりもお金持ちが多いです。

(20代前半 学生)

マッチング機能(お互いにいいねしあう機能)がないため気軽にやりとりができて利用しやすかった。

(20代前半 会社員)

調査対象:パパ活アプリ利用女性337人
Cinderella編集部調べ

\ 王道の老舗パパ活サイト /
Sugardaddy
無料登録する

▼sugardaddyについて詳しくは

パパ活サイトシュガーダディー(SugarDaddy)とは?口コミ、評価・評判をパパ活女子が解説


パパ活サイトシュガーダディー(SugarDaddy)とは?口コミ、評価・評判をパパ活女子が解説

以上身バレしづらいパパ活アプリの紹介でした。すべて無料で利用できるので、ぜひ併用して使ってみてください。

もっといろいろなパパ活アプリが知りたい方は。こちらの記事も参考にしてみてください。

▼Cinderella編集部おすすめのパパ活アプリ一覧

パパ活女子337人に聞いた!おすすめパパ活アプリ・サイト人気ランキング【2020年最新】


パパ活女子337人に聞いた!おすすめパパ活アプリ・サイト人気ランキング【2020年最新】

パパ活アプリで写真に関するまとめ

本記事では、パパ活アプリでモテる写真やNG写真、顔写真を載せたくない時の対処法やモテる自己紹介文についてまとめました。パパ活アプリの写真のポイントは次の通りです。

  • パパ活アプリで顔写真は掲載すべき
  • 一人で写った他撮りの写真がベスト
  • 写真を載せても身バレは防げる
  • 写真を載せたくないなら
    顔の一部を隠すか後ろ姿の写真を使う

これらのポイントを踏まえ、パパ活アプリを利用すると良パパに出会いやすくなります。また、写真の次に自己紹介文も重要なので、例文を参考にパパウケする自己紹介文を作りましょう。

パパ活アプリについて気になる方は、次の記事で安全なパパ活アプリを紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。