MENU
パパ活アプリおすすめランキングはこちらをクリック👈

【男女別】パパ活に伴うリスクを網羅して詳しく解説!危険を避けて安全にパパ活しよう

パパ活 リスク

パパ活には興味があるけど、なんか怖い、、

パパ活ってどんなリスクがあるの?

パパ活って結局犯罪なの?

実際、パパ活には多くのリスクが伴います。この記事では、パパ活に伴うリスクについて詳しく解説していきます。

伴うリスクの回避方法についても紹介しているので、パパ活に興味がある人、リスクをできるだけ抑えたい人は必見です。それでは見ていきましょう。

安全にパパ活できるアプリはこちら

目次

パパ活の実態は援助交際とほぼ同じでリスクが伴う

パパ活 リスク

パパ活でも体の関係ありの場合が多く、援助交際と同じようなリスクが伴います。パパ活は援助交際とは区別されていますが、実態としてはあまり変わりません。

例えば、どちらかが既婚者であることを隠していたために、二人の関係が不倫になってしまうことなどが挙げられます。

最近、若い女性の間でパパ活は人気になっており気軽に始める人も多いです。しかし、実態としては様々なリスクが伴うので慎重に決める必要があるでしょう。

では、男女ごとのリスクを解説していきます。

【男性】パパ活に伴う危険やリスク8つ

パパ活 リスク 男性

男性がパパ活時に伴う危険やリスクは、全部で8つです。

  • 男性のリスク①お小遣いだけ取って逃げられる
  • 男性のリスク②周囲の人に身バレする
  • 男性のリスク③個人情報を盗まれる
  • 男性のリスク④パパ活狩りに合う
  • 男性のリスク⑤未成年と知らずに会ってしまう
  • 男性のリスク⑥デリヘル業者
  • 男性のリスク⑦既婚者の場合、離婚を切り出される可能性がある
  • 男性のリスク⑧口止め料を要求される可能性がある
  • 男性のリスク⑨取り締まりに遭遇する
  • 男性のリスク⑩遅刻やドタキャンがある

男性のリスク①お小遣いだけ取って逃げられる

女性が負うリスクの一つである「お手当の未払い」を避けるために、お手当は先に払います。

しかし、お手当だけ受け取ってすぐ逃げてしまう悪質な女性もいます。相手の情報をほとんど知らないまま逃げられてしまうと、取り返すすべがありません

パパ活は、相手が信頼できる相手かどうかしっかりと見極めるのが重要です。

男性のリスク②周囲の人に身バレする

パパ活 リスク

女性探しに使っているアプリやサイトで、知り合いに見つかってしまうことがあります。また女性とのデート中に、街中でばったり会ってしまうことも。

パパ活男性には家庭を持っている人や社会的地位のある人が多く、身バレすると家族や仕事が崩壊することもあるため危険です。

パパ活にある程度慣れてきてからは特に油断してしまいやすいので、注意が必要です。

男性のリスク③個人情報を盗まれる

デート中に個人情報を抜き取り、悪用する女性がいます。

抜き取る方法としては支払い時にクレジットカードを見る、また密室時に名刺や身分証を勝手に見るなどがあります。密室時は個人情報に限らず、金品を取られる可能性も。

個人情報は悪用されるほか、身バレにもつながり危険です。

男性のリスク④パパ活狩りに合う

パパ活狩りとは、男女が協力して、パパ活男性から金銭を恐喝するものです。手口としては、体の関係を持ったところに男性が押し入り、警察に通報することをちらつかせて金銭を要求してきます。

パパ活していることがバレたくない男性が多く、泣く泣く金銭を渡すしかないのがこのトラブルの危険なところです。

具体的には、以下の記事のような事件が起きているので、気になる方は参考にしてみてください。

男性のリスク⑤未成年と知らずに会ってしまう

パパ活 リスク 未成年

簡単に稼げる、という理由でパパ活を始める未成年が増えています。しかし未成年とのパパ活は「誘拐」や「売春」とみなされる犯罪です。

実際に、「未成年者を略取し、又は誘拐した者は、三月以上七年以下の懲役に処する。」と刑法224条で明記されています。

未成年女性は「成人している」と嘘をついていることが多く、相手が未成年だと知らずに会ってしまうことも。ホテルから出てきたところを警官に職質されてしまうと、罪に問われてしまいかねないので注意が必要です。

男性のリスク⑥デリヘル業者

パパ活では初めて会うときに、お互いの相性を見るための「顔合わせ」をします。しかし初めから体の関係を提案してくる女性もいて、そのほとんどはデリヘル業者です。

アプリやサイトにおいてデリヘル業者は仲介の男性がやりとりをしていることが多く、また待ち合わせ場所には写真と違う横綱並みの女性が来ることも。

デリヘル業者は料金が安いですが、好みじゃない女性が来るくらいなら風俗に行ったほうが満足度が高いです。

▼安全なパパ活方法を先に知りたい人はパパ活で極力リスクを回避する方法をクリック

男性のリスク⑦既婚者の場合、離婚を切り出される可能性がある

もし、パパ活をしていることが奥さんにバレた場合、離婚を切り出される可能性があります。その際、高い確率で多額の慰謝料を支払うはめにもなるでしょう。

仮に離婚に至らなかったとしても、夫婦の信頼関係が大きく揺らぐことは間違いありません。

円満な夫婦関係を維持したいのであれば、パパ活はしない方が無難です。

男性のリスク⑧口止め料を要求される可能性がある

パパ活相手に自分が既婚者であることを知られてしまった場合、口止め料を要求されてしまうリスクがあります。

また、既婚者でなかった場合でも、体の関係を持ってしまうと「無理やりやられた」と嘘をでっち上げられることも考えられます。

実質的に弱みを握られているような状態のため、口止め料を要求されるリスクはついてまわります。

男性のリスク⑨取り締まりに遭遇する

パパ活が盛んにおこなわれている公園などのスポットでは警察官が見張っているので注意が必要です。

パパ活自体は全く違法ではないので、万が一職務質問されても問題はありませんが、せっかくのデートの雰囲気が台無しになってしまいます。

人目に付く場所ではなく、ホテルのラウンジやカフェなどで顔合わせをしましょう。

男性のリスク⑩ドタキャンや遅刻のリスクがある

パパ活では、女性がドタキャンをすることがまれにあります。

せっかく現地まで来たのにドタキャンされて時間の無駄になってしまったケースがあります。

パパ活アプリには、相手がどれくらい遅刻やキャンセルしたか分かる機能があります。パパ活アプリを利用して安心してパパ活をしましょう。

\便利な機能が充実/

>>>公式サイトへ移動

【女性】パパ活に伴う危険やリスク6つ

パパ活 リスク 女性

女性がパパ活時に伴う危険やリスクは、全部で6つです。

  • 女性のリスク①食い逃げされる
  • 女性のリスク②お手当をくれない
  • 女性のリスク③無理やり体の関係を迫られる
  • 女性のリスク④約束とは違う行為をされる
  • 女性のリスク⑤パパがストーカー化
  • 女性のリスク⑥別れようと思ったときに「金返せ」とキレられる

女性のリスク①食い逃げされる

食事中「トイレに行く」と言って席を立ったパパが帰ってこない、ということがあります。「そんなケチなパパがいるの?!」と疑う人もいると思いますが、パパ活女子を冷やかす目的で食い逃げする男性は多くいます。

食い逃げをされた場合、女性が二人分のお会計をする羽目になってしまいます。

お金を稼ぐためにパパ活をしているのに、食い逃げをされてしまっては元も子もありません。特に、高いお店で食事をしに行く際は注意が必要です。

女性のリスク②お手当をくれない

パパ活 リスク

誰でもパパ活を始めやすくなり、経済力が高くないのにパパ活をする男性が出てきました。このような男性の中には、お手当を渡さない人がいます。

デートが終わりお小遣いを要求すると、「今持ってない」「ご飯代払ったのにお手当も要求するの?」などと言い訳をしてきます。「約束のお手当をください」とはっきり言えない女性は、被害に遭う可能性が高いです。

パパが普通に忘れてしまう場合もあるので、会ってからすぐお手当は受け取るようにしましょう。

女性のリスク③無理やり体の関係を迫られる

パパ活では、無理やり体の関係を迫られてしまう可能性があります。女性は、力では基本的に男性に敵いません。無理やり体の関係を迫られると、抵抗するのは難しいです。

男性は、あわよくば体の関係を持ちたいと思ってパパ活をしているので、安易に人の目のない個室などには入らないようにすることが大切です。

体の関係とまではいかなくても、実際に無理やりキスされたという体験談もあります。

女性のリスク④約束とは違う行為をされる

体の関係ありで会った場合、性行為中に約束とは違うことをされてしまうリスクがあります。

例えば、「ゴムありの約束だったのにゴム無しで本番をされてしまう」ということが起こりえます。

女性は力では及ばないため、何をされるかわからないリスクは常に意識しておきましょう。

女性のリスク⑤パパがストーカー化

パパ活 リスク

パパ活を理解していないパパがパパ活女子に恋愛感情を持ってしまうことがあり、最悪の場合ストーカーになることもあります。

会話の端々やSNSアカウントから生活範囲がバレることがよくあるため、個人情報には細心の注意を払わなければなりません。

特に、最寄り駅や通っている学校・会社を教えてしまうのは非常に危険です。

女性のリスク別れようと思ったときに「金返せ」とキレられる

パパ活で、縁が切れるタイミングで「今まで使ったお金を返せ」とキレられてしまうリスクがあります。

お金を返す道理はないので、当然返金をする必要はありません。

しかし、恨みを買ってしまうと事件に巻き込まれてしまうことも考えられるので、縁が切れるときにはできるだけ穏便におさめましょう。

パパ活は捕まるリスクはあるの?

パパ活 リスク

パパ活で捕まってしまうリスクはあるのでしょうか。

単刀直入に言えば、相手が未成年でなければ罪にはなりません。デート中にお金を受け取ることを禁止する法律はないからです。

また、よく聞く「売春防止法」も処罰対象は売春を斡旋した人で、売春行為そのものの罰則はないので安心してください。

パパ活で極力リスクを回避する方法

パパ活 リスク

パパ活で自分の身を守るため、最低限以下の対策をしましょう。

  • 身分証はもっていかない
  • デートは生活圏外で
  • 必ず顔合わせをする
  • お手当は先払い
  • TwitterやInstagramでパパ活しない

それぞれ詳しく解説していきます。

リスク回避方法①身分証はもっていかない

個人情報は身バレやストーカー被害の原因です。相手が信用できるまで、デートに身分証を持っていかないようにしましょう。

そのほか、相手に教えないように気を付けるべきは、次の項目です。

相手に教えていけはいけないこと
  • 本名
  • 職場や学校の名前
  • 最寄駅や居住地
  • SNSアカウントを特定される情報

とっさに嘘をつけないと相手に不信感を与えてしまうため、心配な人は事前に架空の個人情報を作っておくのも一つの方法です。

リスク回避方法②デートは生活圏外で

パパ活人口が増えているとはいえ、パパ活に対する理解はまだ薄いです。

パパとのデート中に知人や家族に遭遇してしまうと信頼を失いかねません

また社会的地位も失う危険があるため、デートエリアはよく考えましょう。

リスク回避方法③必ず顔合わせをする

パパ活 リスク

初めから体の関係を持ち掛けてくる人が男女共にいますが、相手をよく知らないのに2人きりになるのは危険です。

また女性は、体の関係自体に大きなリスクがあります。

お互いに気持ちよくパパ活をするためには必ず顔合わせをし、お互いの相性や人間性が合わなければすぐに切って違う相手を探しましょう。自分に合う素敵なお相手は必ずいます。

リスク回避方法④お手当は直接やりとりする

お手当の振込や後払いは結果的に払ってくれない可能性が高く、また振込は個人情報を知られる可能性もあり危険です。お手当は、会った際に直接やりとりしましょう。

また食い逃げややり逃げを避けるため、先払いにするのもおすすめです。

お金だけ取って逃げられるのが不安な男性も、女性の不安を和らげるために半額だけでも渡してあげると親切です。

リスク回避方法⑤TwitterやInstagramでパパ活しない

SNSパパ活の危険
  • 未成年がパパ活をしている
  • なりすましがいる

TwitterやInstagramなどSNSでのパパ活は、最もリスクの大きいパパ活方法のため利用しないようにしましょう。

SNSにはアプリやサイトを使えない未成年が多く、男性は未成年と知らないまま会ってしまうことがあります。またSNSは本人確認がなく待ち合わせ場所に同一人物が来るとは限らないため、男女ともトラブルに巻き込まれる可能性があり危険です。

パパ活相手の見つけ方として最も安全なのは、社会的地位のある共通のコミュニティで見つけることです。そのような知り合いがいない人におすすめするのは、パパ活アプリ/交際クラブです。

パパ活のリスクを回避したいなら交際クラブがおすすめ

パパ活 リスク ユニバース倶楽部

リスクを回避したい人は、交際クラブがおすすめです。敷居が高い、と思われがちな交際クラブですが、今回は入会しやすく、パパ活専用の交際クラブを紹介します。

なぜ交際クラブが安全なのか

交際クラブは、男女ともに面接があるので、身元がはっきりしています。そのため、無理矢理行為に及んだり、詐欺をするような男性は、わざわざ入会してきません。

それは安心ですね。

コンシェルジュもいるので、何かトラブルがあった際には報告することができるのも安心ですよ。

でも、入会審査が厳しそうですよね。

初心者の方は、面接合格率90%の初心者向け交際クラブ「ユニバース倶楽部」がおすすめです。パパ活用交際倶楽部で最も人気で、運用歴も長いので安心ですよ。

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部の表紙
クラブ名ユニバース倶楽部
運営会社ユニバースジャパン株式会社
電話番号03-4405-4030
料金【女性】無料
【男性】入会金:33,000~330,000円
年会費:22,000~176,000円
会員数60,000人以上
URLユニバース倶楽部公式サイト

ユニバース倶楽部は、合格率90%の交際クラブです。通常の交際クラブは合格率は30%ほどですが、ユニバース倶楽部は性格重視で、平均的な外見であれば合格できます。

男性会員も面接が必須で、身元がしっかりしていて、パパ活への理解がないと入会できません。また、顔合わせ時にお手当を渡すのがルールです。

インターネット上にプロフィール写真を掲載する必要もないので、身バレは絶対したくない、という人にもおすすめですよ。

ユニバース倶楽部の利用者の声

ユニバースは地雷pが少ない。それに、自分で大人の関係を持つか事前に決められるのも安心。

ユニバース倶楽部では、面接時に大人の関係を持つ/持たないといった選択をして登録してもらえるので、大人の関係はしたくない人にも人気です。

ユニバース倶楽部の評判はこちら

リスク回避ならパパ活アプリもおすすめ

面接する勇気が出ない、とりあえずアプリで様子見をしたい、そんな方はパパ活アプリを使いましょう。

パパ活アプリがいい理由を解説していきます。

  • 年齢認証や本人確認が必須で安心
  • 運営による24時間365日の監視体制がしっかりしている
  • 会員数が多く出会いやすい

年齢認証や本人確認が必須で安心

パパ活アプリでは、基本的に年齢認証や本人確認をしっかりしないと利用できません

業者が少なく未成年が利用できないため、パパ活アプリでパパ活をすればトラブルに巻き込まれる可能性が低いといえます。

女性も男性も身元がしっかりしているので、特別な理由がない限りはパパ活アプリを利用するのがおすすめです。

運営による24時間365日の監視体制がしっかりしている

パパ活アプリは24時間365日の監視体制など運営による管理が行き届いているものがほとんどで、業者やよく通報されている会員は強制退会させられます。

そのため、ユーザーは安心してパパ活を行うことが可能です。

何かトラブルに巻き込まれてしまった場合は、運営に連絡すれば対応してくれるので安全面を重視している方はパパ活アプリにぴったりでしょう。

会員数が多く出会いやすい

パパ活アプリは会員数が多く、全員がパパ活目的なため非常に出会いやすいです。

特に、有名なパパ活アプリだと多くの会員がいるのでたくさんの人の中から自分の求める条件に合う異性を選ぶことができます。

「出会いやすい環境で、効率よくパパ活をしたい」という方は、パパ活アプリを使わない手はありません。

安全性を重視したおすすめパパ活アプリ3選

安全性に定評があるおすすめのパパ活アプリを3つ厳選しました。

いずれも無料で登録できるので、少しでも気になるものがあれば試しに登録してみてください。

それでは紹介していきます。

パパ活初心者が多く登録 SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディーの表紙
運営会社シナプスコンサルティング
女性料金無料
男性料金プレミアム会員 8,000円/月
ダイアモンド会員 30,000円/月
特徴知名度が高い
機能がシンプル
男女比男:女=4:6
設立年2012年
URLシュガーダディ公式サイト

シュガーダディは、パパ活初心者の登竜門ともいえる王道のパパ活サイトです。運営実績と登録者数は業界トップクラスです。

老舗サイトなので運営も信頼できて。安心して利用できるのが特徴です。

男性は年収証明をしているので、年収が本当は低いのに、高いと嘘をつかれることもありません。

男性女性ともに安心して利用できます

\老舗の王道パパ活アプリ/

>>>公式サイトへ移動

▼シュガーダディの詳しい評判はこちら

オンラインで顔合わせ Love&(ラブアン)

ラブアンの表紙
運営会社株式会社Blueborn
女性料金無料
男性料金お試し会員 600円/3日
ゴールド会員 5,980円/月

プラチナ会員 17,800円/月
特徴オンライン顔合わせ機能
プロフィール動画設定
男女比男:女=4:6
設立年2019年
URLラブアン公式サイト

ラブアンのメリットはオンラインで顔合わせができることです。直接会わずに済むので、パパに会うのが怖いという初心者の方にはおすすめです。

シークレット機能もあるので身バレをせずにパパ活をすることができます。

ラブアンはお試しで3日間600円で利用することができます。もちろん3日間でも女性と出会えるので、気になったら是非登録してみましょう。

\オンラインで手軽にパパ活

>>>公式サイトへ移動

ラブアンの詳しい評判はこちら

女性のレベルが高い paddy67(パディロクナナ)

パディロクナナの表紙
運営会社paddy67株式会社
女性料金無料
男性料金10,800円/月
ロイヤルオプション 月+6,980円
特徴ドタキャンを防止する機能がある
シンプルで使いやすい機能
男女比男:女=4:6
設立年2017年
URLパディ67公式サイト

paddy67は、年収1500万円以上・資産8000万円以上のハイスぺ男性パパ活初心者~中級者の美女が利用している、王道パパ活アプリです。

paddy67にはアプローチした人だけに自分のプロフィールを表示できる「シークレットモード」機能があるので、身バレしたくない人も安心して出会いを探せます。

また他の会員から何度も通報されている会員は、プロフィールに「注意マーク」が表示されるため危険な相手に出会う可能性が低いです。


▼paddy67で通報された人のプロフィール
プライバシー保護から編集部の写真に差し替えています

パパ活 危険 paddy67 通報

\安心安全なパパ活アプリ/

>>>公式サイトへ移動

▼パディ67の詳しい評判はこちら

パパ活は危険・リスクを回避して、後悔しないようにパパ活で始めよう

パパ活は、危険やリスクを理解した上で始めよう

パパ活は最近多くの人が手を出していますが、男女ともに様々なリスクを伴います。

後になって後悔しないように、この記事で紹介したようなリスクを許容できるのかを一度しっかり考えてみることをおすすめします。

また、紹介したリスク回避方法をしっかり実践すれば、できるだけリスクを低くすることが可能です。パパ活アプリをインストールして、できるだけ安全にパパ活を始めてみるといいでしょう。

Cinderella編集部

パパ活というと無理矢理ホテルに…などのトラブルが多いイメージがありますが、実際に多いのはむしろ投資詐欺などです。これらのトラブルは、会費の高いアプリを使うことで回避できます。また、パパ活のトラブルは慣れてきた頃が一番危険なので、初心を忘れずにパパ活をして欲しいです。

執筆者

パパ活のリスクに関してよくある質問

パパ活をリスクを避けて安全にする方法は?

リスクの回避方法はこちらで紹介しています。また、パパ活アプリを利用する事でトラブルのリスクを下げることが可能です。おすすめのパパ活アプリはこちらから確認できます。

パパ活が原因で離婚する場合、どれくらい慰謝料を払うことになる?

パパ活が原因で離婚した場合、相場は200~300万円です。裁判にまで発展することもありますが、夫婦間での話し合いで決まることがほとんどです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次