【完全網羅】パパ活のメッセージ例文!頻度・条件交渉・NG例も紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
パパ活のメッセージ例文!頻度・条件交渉・NG例も紹介!

パパ活を始めたけど、どうやってメッセージを送ればいいかわからない、

パパとのメッセージが難しいと思う方はたくさんいるかと思います。

パパ活では、メッセージは基本的に事務的な連絡に使います。恋活マッチングアプリと異なり、そこまで親睦を深める必要はありません。

ただし、いきなり条件交渉に入ると「地雷pj」「地雷パパ」と認定されてしまいかねないのです。

では、どんなメッセージが適切なのでしょうか。

本記事では、パパ活におけるパパへのメッセージの例文ややり取りのコツ、NGポイントなどを紹介しています。

すべてコピペで使える文なのでパパ活初心者は有効活用してください!

また、出会うまでの基本的な流れまで解説しているので、パパ活初心者はぜひ参考にしてください。

執筆者

この記事のライター:渡邊
この記事は、10種類以上のパパ活サービスを利用した執筆者自身の経験からくる知見を元に執筆しています。また、現役パパ活女子・現役Pさんによる口コミやブログを徹底調査し、リアルな意見を集めてきました。さらに、実際にアンケート調査インタビュー調査も行っております。ぜひ、参考にしてくださいね。

目次

まずは自己紹介文/プロフィール画像を確認しよう!

まずは、自己紹介文とプロフィール画像を確認しておきましょう。どんなにメッセージがよくても、プロフィール欄が微妙だと相手してもらえません。

自己紹介文

こちらが、よくパパ活アプリで使われているような自己紹介文です。

初めまして。大学生の◯◯です。

人とお話しすることが好きなので、美味しいご飯を食べながらゆっくりお話ししたいと思っています。また、映画やアニメを見ることも好きなので、趣味が合う方だと嬉しいです☺️最近では、◯◯の映画が気になっています。

私自身、楽しいのが好きな性格なので、たくさんお話ししてくれるような方だと嬉しいです。また、好みや性格が合う方と定期的にお会いできるような関係を築いていきたいです。

外見よりも、フィーリングが合う方で、優しい男性がいいなと思っています💞もし、興味を持っていただけたら、気軽にいいねしてもらえると嬉しいです。

初めまして!
笑顔と明るさが取り柄の〇〇です!!美味しいご飯が大好きで、お友達からはいつもご飯を美味しそうに食べるねと言われます。

海外に興味があり、色々な方のお話を聞いて価値観や知見を広げるのが大好きです。語学留学のため貯金をしています。そのため私の夢を応援してくださって、おしゃべり好きな方や何気ないこともお話してくださる方とお会いできたら嬉しいです。

東京に近い方、お茶屋ご飯などに行けたらと思っています。仲良くなったら一緒に軽くお出かけなども行けると嬉しいです。

まだ始めたばかりで不慣れな部分もありますが、長期的なお付き合いをしてくれると嬉しいです!
いいね、チャット待ってます!

何を書けばいいかわからない方はこの文を丸パクリしましょう。

女性も男性も文章量が少ないのは、絶対にNGです。パパ活へのやる気が少ないと思われてしまい、相手にしてもらえません。目安は、350~450字です。

もし、書く内容に困っている方は、以下のような例文を使ってみてください。

  • 将来は◯◯の仕事につきたいので、◯◯に詳しい方や相談に乗っていただける方だと嬉しいです。
  • お酒が好きなので、お酒に詳しい方と一緒に飲めたら嬉しいです☺️
  • 趣味は、ドライブや映画、旅行です。
  • ワインや、焼き鳥にハマっています
  • 一緒に美味しいお店を開拓できるといいなと思っています🍻

どんなデートコースになるかを想像できるようなプロフィールを心がけましょう。女性は、気になるお店に一緒に行ってもらいたい、という男性が多いのでご飯やお酒が好きだと好印象ですよ。

プロフィール画像

男性は、そもそも容姿を重視しているのでしょうか。パパ活をしている方でよくある条件は以下の通りです。

  • 真面目な方
  • 謙虚な方
  • 癒される人
  • 優しい女性
  • 思いやりのある女性
  • 清潔感がある人
  • 普段会えないような人

意外と、華やかな容姿を求めている男性は少ないのがお分かりいただけましたか?もちろん、美人な女性は需要がありますが、無理に着飾る必要はありません。

むしろ、素朴そうな感じや真面目そうな感じのある方の方が万人受けします。無理に加工をするのではなく、自分の良さが伝わるような写真にしましょう。

長期的に1人と付き合いたいという太パパこそ、優しそうな女性を求めていることが多いです。いいパパと巡り会えないと困っている方は、一度画像を確認してみましょう。

【完全網羅】パパ活メッセージの例文

パパ活 メッセージ 例文付き

さて、こちらでは、具体的なメッセージの流れを紹介していきます。

  1. 最初のメッセージ
  2. 最初の返信
  3. 条件交渉
  4. 顔合わせ前日の確認
  5. お礼メッセージ

こちらの例文を少しアレンジするだけで、簡単に好印象なメッセージを送ることができます

それぞれ詳しく確認していきましょう。

1.最初のメッセージ

パパ活では日々多くの人がマッチしています。

自分からメッセージをするのは緊張すると思いますが、誰かとマッチしてしまう前に自分から積極的にアピールしたほうが良いでしょう。

【最初のメッセージの例文】

初めまして!○○歳の○○と申します。
◯◯さんのプロフィールを拝見させていただいて、ぜひお話してみたいなと思い、メッセージを送らせていただきました。
私も○○さんと同じくゴルフが趣味です☺️
◯◯な性格なので、◯◯さんと楽しくお話しできると感じています!
長いお付き合いを希望しています。もしよろしければ、ご返信いただけると嬉しいです✨

相手のプロフィールをみて、興味のある分野や趣味などから話を広げましょう。また、相手の名前を入れると好印象ですよ。

反対にNGなのは以下の通りです。

最初のメッセージNGリスト
  • 相手のプロフィール文を読んでいない
  • 文章が短すぎる
  • 初回から大人を希望する
  • 敬語を使わない

2.最初の返信

相手からメッセージが来たら、返信のメッセージをします。

なるべくレスポンスは早めだと印象が良いです。「がっついていると思われないか」などという心配は全く不要です。

【返信のメッセージの例文】

返信、ありがとうございます!
ぜひ、一度直接会ってお話しできたら嬉しいです😊

メッセージの出だしは、返信してくれたことへの感謝から書き出しましょう。他にもこんな返し方があります。

  • たくさんお話しできたらと思っています😊
  • これからよろしくお願いします!

3.条件交渉

ある程度やり取りができたら、条件交渉に移りましょう。パパ活に慣れている人ならば、自然と条件交渉について話してくれることが多いです。

直接相手からお手当に関して聞かれた場合、相場を考えたお手当を提示してくださいね。

デート内容都度(回数)
顔合わせ5,000円
食事等1~3万円
身体の関係3~10万円

【相手に直接聞かれた場合の例文】

お食事やお茶で2いただけると嬉しいです。いかがでしょうか?

【相手に聞かれなかった場合の例文】

お付き合いする際の条件はありますか?

会う前に確認しておきたい条件は以下の通りです。

  • お手当
  • 初回のお手当・交通費の有無
  • 会いやすい場所
  • 交際スタイル(大人あり/なし)

これらは、相手のプロフィールから確認することもできます。

初回のお手当はなしを希望している男性も多いので、年収が高い男性など、今度付き合っていきたい男性には初回は不要だと伝えましょう!

4.日程決め

条件が合いそうであれば、顔合わせの日程調節をしましょう。

【日程を決めるメッセージの例文】

○○さんとぜひ直接お会いしたいのですが、来週ご都合よろしい時間はありますか?
私は、○○日以外、いつでも大丈夫です!
待ち合わせ場所は、○○さんのご希望にできるだけ合わせます。
連絡お待ちしてます☺️

パパは、仕事をしていることが多いため、時間や場所が融通が効きにくいです。

男性の仕事や都合を優先してあげると、成功率が上がります。また、オンラインでの顔合わせなどができる場合は、そちらの活用も検討しましょう。

日程を決める際のNGリスト
  • 平日の昼間を指定する
  • 待ち合わせ場所をこちらの都合で指定する

また、やりとりは長引かせず、簡潔に顔合わせの日時を決めるのがベストです。

5.顔合わせ前日の確認

顔合わせの前日に確認のメッセージをしましょう。

リマインドすることで、ドタキャン防止や忘れるのを防止するメリットがあります。

【顔合わせ前日のメッセージの例文】

こんばんは☺️
明日ですが、○○時に○○で待ち合わせで、ご都合はよろしかったでしょうか??
もし、お時間や場所の変更がありましたら、ご連絡ください🙇
少し緊張していますが、明日お会いできるのを楽しみにしています!

また、会えるのを楽しみにしていることを伝えると好印象ですよ。

6.お礼メッセージ

顔合わせが終わったら、お礼のメッセージを送りましょう。

【最初のメッセージの例文】

今日はお時間をいただいて、ありがとうございました!美味しいケーキもご馳走さまでした💞
○○さんとは、共通の趣味もあり、とても楽しかったです。
もしよかったら、これからも会いたいです。
次回は、もっと○○の話をできるのを楽しみにしています。
ご連絡待っています☺️

男性よりも先にメッセージを送ると、好印象です。帰りの電車などですぐに送ってしまいましょう。

リピートしてほしい時は、一言で終わらせるのではなく、デート中の話題にも触れて、本当に楽しかったということを伝えてください。

また、お手当をもらったことに対してよりも、顔合わせしてくれたことの感謝を伝えるようにしましょう。

\数分で登録可能!素敵なパパに出会える/

パパ活のメッセージ頻度

即レスってOK?
高頻度の方が良いの?

では、このようなメッセージはどのくらいの頻度でやり取りすればいいのでしょうか?こちらで解説していきます。

  • 基本男性に合わせる
  • 基本即レス
  • 理想はメッセージのやり取りは一週間以内

基本男性に合わせる

パパ活をしている男性は基本的に高収入で忙しいことが多いので、忙しい男性側に合わせましょう。相手が忙しいのに自分のペースでメッセージを送ると男性のストレスになる恐れがあります。

また、「メッセージをたくさんしたい人」や「メッセージは必要最低限の人」もいると思いますが、こちらも男性の好みに合わせましょう。

基本即レス

恋活では即レスはNGですが、パパ活では即レスが好まれます。

なぜなら、パパ活をしている男性は社会人なので、レスポンスが早い=報連相ができる人、と捉えられ、好感度が上がるからです。

また、日程調整も早く進むので、スムーズにパパ活することができます。

理想はメッセージのやり取りは一週間以内

やり取り開始から3日以内に顔合わせの日程を決め、一週間以内に顔合わせするのがおすすめです。

期間が開くと、熱が冷めてしまったり、相手がめんどくさくなってしまったり、他のパパ・パパ活女子との日程を優先されるなど、様々な理由で関係が終わってしまう可能性があります。

高収入のパパを逃さないためにも、スムーズに顔合わせまで済ませましょう。以下が理想的なメッセージのやり取り日程です。

理想的なやり取り日程

1日目:自己紹介
2日目:条件の交渉
3日目:顔合わせの日程を決定
4日目:雑談(1日1通程度)
5日目:雑談(1日1通程度)
6日目:前日確認
7日目:当日の連絡・お礼のメール

パパ活メッセージでの断り方

パパ活 メッセージ 例文付き

こちらでは、シチュエーション別にメッセージでの断り方を紹介していきます。

お誘いを断りたい時

まだあったことのない人の場合は、返信をしなくても良いです。会ったことがあるが断りたい場合、返信をした方が良いです。

返信を返さないと印象が悪く、人によっては逆上して、SNSにさらす人もいるので気を付けてください。

【2回目のお誘いを断りたい時の例文】

本日は貴重なお時間ありがとうございました。
〇〇さんとご一緒させていただき嬉しかったです。
ただ、正直言うと目上の方と2人きりで話すのは緊張の連続で、自分が思っていたよりもずっと疲れてしまいました。次回を考えていただけていたら申し訳ないのですが、今回限りとさせていただきたいです。
勝手なご連絡になってしまい、申し訳ありません。

謙虚で礼儀のある姿勢で相手を傷つけない口調でメッセージを送りましょう。

あくまで、自分が悪い、というスタンスを崩さないことが穏便に断るのがコツです。

条件が合わない時

お手当や出会うタイミング・場所など条件が合わない場合もあります。

まずは、自分の条件でパパ活できるか一度お願いしてみましょう。

【条件の交渉メッセージの例文】

こんばんは。条件を提示していただきありがとうございます。できれば、〇〇さんとは関係を築いていきたいと考えているですが、私としては、食事2で考えております。
条件を変更してただくことは可能でしょうか。

受け入れてくれなかった場合、断りのメッセージを送りましょう。

【お断りのメッセージの例文】

連絡をたくさんいただいたのに申し訳ないのですが、今回は条件が合わないと感じたので、辞退させていただきます。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

\数分で登録可能!素敵なパパに出会える/

太パパを惹きつけるメッセージのコツ

パパ活 メッセージ 例文付き

「素敵な人に巡り会えない…」と悩んでいる人は、メッセージが原因かもしれません。

年収の高い太パパは、何人ものアプローチを受けています。

そのため、メッセージで好印象を残さなければ、太パパとマッチすることはできません。そもそも、自分からメッセージを送っていない場合は太パパに巡り会うのは難しいでしょう。

  • 相手のプロフィールを確認する
  • 積極的にメッセージを送る
  • 返信率の高い時間帯に送る
  • メッセージは即レス相手に合わせた文章を送る
  • パパを選んだ理由を伝える

これらのポイントを抑えて、太パパにアピールしていきましょう。

相手のプロフィールを確認する

パパ活 メッセージ 例文付き

相手のプロフィールを確認してから最初のメッセージを送りましょう。

多くのユーザーは、プロフィールで大まかな条件書いています。自分の条件と合いそうか判断することで効率よくパパ活できますよ。

また、メッセージを送る際は、条件が合致していることをアピールすると、相手もOKを出しやすいです。

積極的にメッセージを送る

パパ活 メッセージ 例文付き

パパ活で失敗する人にありがちなのが、受け身の姿勢です。「がめついと思われないかな」と謙虚な人はお手当の低いパパばかりを相手にすることになり、損をしてしまいます。

太パパほど、たくさんのアプローチを受けているので、積極的にアピールしていく必要があります。

数を打てば当たるので、なるべくたくさんの人にメッセージを送りましょう。

返信率の高い時間帯に送る

パパ活 メッセージ 例文付き

多くの男性は、メッセージを上から確認します。そのため、せっかくメッセージを送っても、相手がアプリを使用しない時間に送ってしまうと、読んでもらえない可能性があります。

おすすめなのは、パパが通勤する朝や昼休み、帰宅時間の夕方や深夜です。

アプリによっては、相手がオンラインか確認できるので、効率よくメッセージを送りましょう。

メッセージは即レス

パパ活 メッセージ 例文付き

多くの男性は、メッセージのやりとりをサクッと済ませて、早く会いたいと考えています。

そのため、即レスでテンポよくやりとりできると、実際に会いやすいです。

相手の返信に気づいたら、すぐに返信しましょう。

相手に合わせた文章を送る

パパ活 メッセージ 例文付き

相手は、社会的地位の高い男性であることを意識しましょう。当然、敬語はマストです。

とはいえ、あまり固すぎる文章でないほうが男性は好印象を抱く方が多いので、適度に絵文字を使いましょう。また、絵文字を使うと業務連絡っぽさがなくなるのでおすすめです。

ただし、絵文字の使いすぎや、感情のわかりにくい顔文字は相手が引いてしまう可能性があるので注意しましょう。

パパを選んだ理由を伝える

パパ活 メッセージ 例文付き

パパに興味を持った理由を伝えられるとベストです。太パパは、たくさんのアプローチを受けています。

そのため、どれだけ交際に真剣なのかや熱意が伝わらないと、取り合ってもらえません

最初のメッセージで、できる限り思いを伝えましょう。

\数分で登録可能!素敵なパパに出会える/

送ったらだめ!パパ活のNGメッセージ

パパ活 メッセージ 例文付き

まずは、NGメッセージを送っていないか、下のリストを確認してみましょう。

  • 最初からお手当の話をする
  • パパ活用語を使う
  • 相場を考えないお手当提示
  • 短すぎる文章
  • しつこく会いたがる

上記に1つでも当てはまった人は、改善する方が賢明です。いくら可愛くても、このようなメッセージでは素敵なパパに巡り会うことはできません。

それぞれ、しっかり確認していきましょう。

最初からお手当の話をする

パパ活 メッセージ 例文付き

相手にメッセージを送る際に、いきなりお手当やお金の話をするのはNGです。

paddy67では、男性会員に向けて行ったアンケート調査を開示しています。

アンケート パディ67
paddy67のアンケート結果

印象の悪い最初のメッセージランキングでも、「ガツガツしている」はワースト1位ですね。

無礼なイメージを与えるのでガツガツするのはやめましょう。

また業者だと疑われ、通報されてしまう場合もあるので気をつけてください。

パパ活用語を使う

パパ活 メッセージ 例文付き

メッセージのやりとりでパパ活用語を乱用するのはやめましょう。

パパ活に慣れている感が出てしまいます。パパはパパ活に慣れていない素人の女の子が好みな傾向があります。

引かれてしまうので、使わないようにしましょう。

相場を考えないお手当提示

パパ活 メッセージ 例文付き

相場よりも高すぎるお手当の提示はNGです。

自己分析をして身の丈に合ったお手当を提示しましょう。

パパ活初心者の場合は、相場のお手当を提示するのが無難です。

短すぎる文章

パパ活 メッセージ 例文付き

短すぎる文章を送るのはNGです。

1つのメッセージの情報量が少なく、無駄なやり取りが多くなってしまいます。

やりとりの途中で、別の方とマッチしてしまう可能性もあります。会う前の交渉は、短いラリーで終わるように心がけましょう。

しつこく会いたがる

パパ活 メッセージ 例文付き

しつこく会いたがったり、断られたのにメッセージを何回も送るのはNGです。

怪しまれ、業者の疑惑がかかることもあります。

男性とマッチできなくても、切り替えましょう。

\数分で登録可能!素敵なパパに出会える/

スムーズにパパ活できるパパ活アプリ3選

こちらでは、スムーズにパパ活をできるアプリを3つ紹介していきます。

アプリには、スムーズにパパ活できるように様々な機能がついています。

女性は完全無料で利用できるので、色々なパパ活アプリを試してみましょう。

スクロールできます
ランキングTOP3アプリサイト特徴公式HP
crowngoldシュガーダディ SugarDaddy 危険人物 危ない人
SugarDaddy
SugarDaddy
実績のあるパパ活サイト!
公式HP
crownsilver
Love&
Love&
LINEと連携した通知機能で、続けやすい!
公式HP
crownBronze

paddy67
paddy67
無料で使えるシークレットモードで身バレ防止!
公式HP
※本記事で紹介するアプリは、全て安全なパパ活専用アプリです。逆に年齢確認がないようなアプリは危険なので、絶対に利用しないようにしましょう
  • たくさんの人とパパ活したいならSugarDaddy
  • パパ活のスケジュール管理が面倒ならLove&
  • 身バレを防止したいならpaddy67

詳しく解説していきます。

シュガーダディ

シュガーダディーの表紙
サイト名SugarDaddy
運営会社シナプスコンサルティング
料金【女性】無料
【男性】8,000円/月
設立年2012年
URLシュガーダディ公式サイト

シュガーダディは、シュガーダディは実績のある人気のパパ活アプリです。シュガーダディは日本で最初にできたパパ活専用サイトで、男性も女性もパパ活目的であることを理解して登録しています。

そのため、お金や条件の確認等もスムーズに進めることができます。パパ活に慣れている人に出会いたい、という方はシュガーダディを登録するのがオススメです。

また、会員別のメモ機能でパパ活相手との情報を整理することができます。たくさん人とパパ活をする予定の方はシュガーダディがおすすめです。

SugarDaddy
  • パパ活に理解ある人/慣れている人とマッチングできる
  • マッチングしやすい
  • 会員別のメモ機能

\パパ活女子が使っている王道のパパ活サイト/

>>>公式サイトへ移動

シュガーダディの評判はこちら

Love&

ラブアン 公式 HP
サイト名Love&
運営会社株式会社Blurborn
料金【女性】無料
【男性】お試し会員 600円/3日
ゴールド会員5,980円/月
プラチナ会員17,800円/月
設立年2019年
URLラブアン公式サイト

ラブアンは、オンラインで顔合わせができる最近人気のパパ活アプリです。男性の会員料金がパパ活アプリの中でも低めに設定されているのも魅力です。

ラブアンには、Lineと連携した通知機能があります。そのため、相手からの連絡に即レスしやすいでしょう。また、ラインだと知り合いにバレそう、と思った方はいますよね。しかし、通知の種類を変更することで、Love&からの通知であることを隠すことができます。

ラインでは、パパ活の予定をリマインダー機能で通知してくれます。パパ活アプリを毎度立ち上げるのが面倒、パパ活が続かなかった、という経験がある人はラブアンを登録してみましょう。

Love&
  • オンラインで顔合わせできる
  • 男性会員料金は低め
  • ラインと連携した通知機能

\対面でのパパ活はハードルが高いなら

>>>公式サイトへ移動

▼ラブアンの評判はこちら

paddy67

パディロクナナの表紙
サイト名paddy67
運営会社paddy67株式会社
料金【女性】無料
【男性】10,800円/月
設立年2017年
URLパディ67公式サイト

パディ67はユーザー評価4.0以上を誇るユーザー満足度の高いパパ活アプリです。

paddy67は検索された時に自分のプロフィールが表示されないようにする「シークレットモード」を無料で利用できます。多くのパパ活アプリでは、シークレットモードは有料なので、バレずにパパ活したい方にはpaddy67がおすすめです。

ただ、paddy67は値段が高額に設定されていて、男性が少なそう、と思われるかもしれません。しかし、高額に設定されていることで、経済力のある男性に絞って、効率的にパパ活することができます。

paddy67
  • ユーザー満足度が高い
  • 無料で使える「シークレットモード」
  • 太パパに出会いやすい

\すきま時間を無駄にしたくない多忙な方に/

>>>公式サイトへ移動

▼パディ67の評判はこちら

パパ活メッセージのまとめ

パパ活が成功するコツは、メッセージのやりとりが重要です。メッセージで好印象を持ってもらえないと、なかなかパパ活を始められません。

思うようにパパ活でマッチできなかった人は、メッセージが原因かもしれません。

本記事では、好印象を持たれるメッセージの例文を紹介しています。これらの例文や、コツ、NGポイントを抑えてパパ活をしてみましょう。

パパ活メッセージに関するよくある質問

こちらでは、パパ活のメッセージに関するよくある質問にお答えしていきます。

返信が返ってこない場合はどうしますか?

基本的に、パパ活では男性からメッセージが返ってくる確率は低いです。パパ活では、男性よりも女性の方が多いので仕方がないと言えます。だからこそ、メッセージのコツを活用して、他のパパ活女性と差別化しましょう。

メッセージのやりとりを続けるコツは?

パパの都合の良い時間帯に送ったり、できるだけ早く返信するようにしましょう。

顔合わせ前のライン交換は必須ですか?

必要ありません。顔合わせをしてから、信頼できそうな人であれば交換しましょう。会っていない人に安易に連絡先を渡すのは危険です。

ラインの方が通知がきて連絡しやすい、という人はラブアンがおすすめです。ラブアンのライン機能について詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次