【画像付き】シュガーダディ(SugarDaddy)ログイン方法とログインできない原因を解説

この記事の結論
  • ログインできない時は
    アカウント情報の打ち間違いを確認する
  • 知らない間に
    アカウントが凍結されていることがある
  • パスワードの再設定でも解決しなければアカウントを作り直す
  • ログインできない間は他のアプリを同時併用!

シュガーダディはログインを間違えると、「60分以内に〇回のログインミスがありました。」と表示されます。10回ログインミスをしてしまうと、その後1時間ログインができません。

そこで今回は、10回ログインミスする前に知りたい、シュガーダディでログインできない原因と対処法を解説します。

Cinderellaおすすめパパ活アプリ
  • 第1位:paddy67
    安心の運営体制で、当日会えるパパが探せるアプリ。初心者も使いやすい!
  • 第2位:Love&(ラブアン)
    動画でアピールできるのはラブアンだけ。女性は今がチャンスのアプリ。

シュガーダディのログイン方法

まず、シュガーダディのログイン方法をおさらいしましょう。

シュガーダディ公式サイトを開き、「ログイン」をタップ。

シュガーダディ ログイン

シュガーダディは、アプリ版はなくサイトから毎回ログインします。公式サイトを開いて、上部にある「ログイン」をタップしてください。

②登録したメールアドレスとパスワードを入力。

シュガーダディ ログイン入力画面

すでに登録しているメールアドレスとパスワードを入力し、ログインが完了します。

 

メールアドレスまたはパスワードを間違えると、下の画像のような警告のうえログインできません。また、何度ログインしても、画面が真っ白になるという人もいます。

シュガーダディ ログインミス

▲ログインミスの際の表示

 

ではなぜログインできなくなってしまったのか、考えられる原因をご紹介します。

シュガーダディのログインできないときの原因

シュガーダディでログインできないのは、次の理由が考えられます。

  • 全角で入力している
  • 大文字を小文字を間違えている
  • アカウントが凍結されている

全角で入力している

全角と半角を間違えると、入力ミスと認識されてしまいます。パスワード入力は自動で半角入力になることが多いですが、メールアドレスの全角入力はよくあります。気を付けましょう。

大文字と小文字を間違えている

大文字と小文字を間違えると、入力ミスと判断されます。スマホでログインする場合は、自動で1文字目が大文字になる場合がありますし、パソコンでログインする場合は、Caps Lookがオンになっていると、すべて大文字入力になります。

 

全角入力と合わせて、1度確認してみてください。

アカウントが凍結されている

ログイン後画面が真っ白になる場合は、アカウントが凍結されている可能性が高いです。アカウント凍結は、違反行動したり通報件数が多い場合に起こります。

アカウントが凍結された場合はメールでの通知があるため、メールを確認してみてください。

 

では以上の理由でログインができなくなった場合、もう一度ログインするための対処法を解説します。。

シュガーダディにログイン(アクセス)できないときの対処法

シュガーダディでログインできなかった場合、次の方法で再度ログインしましょう。

  • パスワードを再設定する
  • アカウントを新規で作り直す
  • ブラウザを変える

パスワードを再設定する

パスワードを忘れてしまったためにログインできないという人は、パスワードを再設定しましょう。

シュガーダディ ログイン入力画面

ログイン画面に戻ると、「パスワードを忘れた方はこちら」という案内があります。こちらをタップし登録したメールアドレスを入力すると、パスワードを再設定できるURLが届きます。

アカウントを新規で作り直す

アカウントを凍結されてしまった人は、もう一度同じアカウントを使うことは不可能です。もう一度シュガーダディを利用するには、新しいアカウントを作り直すしかありません。

 

アカウントの作り直すには、クッキー(履歴)を削除して違うメールアドレスで再登録します。iOS別のクッキーの削除方法は以下の通りです。

  • iPhone(safari)
    「設定」>「safari」>「詳細」>「Webサイトデータ」>「全Webサイトデータを削除」
  • android(Google Chrome)
    Google Chromeを開く>右下のメニューボタンをタップ>「履歴」>「閲覧履歴データを削除」

ブラウザを変える

使っているブラウザのバージョンが古かったりクッキーが無効だと、ログインできない場合があります。

 

ブラウザのバージョンを更新し、それでもログインできない場合はブラウザを変えてみてください。またブラウザ設定から、クッキーが有効になっているか確認しましょう。

運営に問い合わせる

これまで紹介した原因と対策のどれを試してもシュガーダディを開けないときは、運営に問い合わせてみましょう。

公式サイトの「お問い合わせ」から、フォームを入力して問い合わせることができます。

あなたのログインできない原因は突き止められたでしょうか。原因と対策を解説してきましたが、次にログインにまつわるよくある疑問にお答えします。

シュガーダディのログインに関するよくある質問

シュガーダディのログインに関して、これまで解説してきた他にもよくある質問をご紹介します。

登録したアドレスは変更できるの?

A.できます。

アドレスだけでなく、パスワードも変更できます。シュガーダディにログイン後、メニュータブから「各種設定」で変更してください。ここではアドレスやパスワードのほかにも登録内容を変更できます。

自分がログインしているか相手にわかる?

A.わかります。

女性から見て男性のログイン状態がわかるように、男性からも女性のログイン状態がわかります。相手にログインしていることを知られたくない場合でも、女性会員はログイン状態を隠すことはできません

オンライン状態の女性から優先的に表示されるため、多くの男性とやりとりしたい女性はログイン回数を増やすのがおすすめです。

 

よくあるご質問に回答しました。最後に、シュガーダディにログインできなくても代わりに使える、他のパパ活アプリをご紹介します。

合わせて使いたいパパ活サービス2選

シュガーダディにログインできない時は、対処している間に他のパパ活サービスを利用するのが効率良いです。併用におすすめのパパ活アプリをご紹介します。

  1. 安心の運営体制「paddy67」
  2. 動画でアピールできるアプリ「Love&(ラブアン)」

安心の運営体制「paddy67」

paddy67画像1
おすすめポイント
  • パパ活に特化した機能で使いやすい
  • 比較的若いパパが多い
  • 当日会えるカレンダー機能
  • 年齢確認と365日の監視体制で安心

パディ67は、パパ活に特化したプロフィールや条件検索、機能が充実している、使いやすいアプリ版サービスです。パディ67特有の機能には、当日会える人を探すカレンダー機能があります。シュガーダディで会う予定だった男性に会えなくなった日も、パディ67で代わりのパパが見つかりますよ

\ 人気No1.パパ活アプリ /
paddy67
無料ダウンロード

動画でアピールできるアプリ「Love&(ラブアン)」

Love&画像2
おすすめポイント
  • 動画でアピールできる新感覚パパ活アプリ
  • タイムライン機能で探しやすい
  • 今勢いのあるアプリ
  • 24時間365日の監視体制で安心

ラブアンは新リリースされたパパ活アプリです。特徴は、女性は動画でプロフィールを登録すること。男性にとって女性を動画で見れることは、会った時のミスマッチの軽減につながるため人気です。シュガーダディとは全然違う感覚で使えるアプリなので、ぜひ併用して使い比べてみて下さい。

\ 最近人気の新規パパ活サイト /
Love&
公式サイトを見る

シュガーダディにログインできない原因とログイン方法のまとめ

シュガーダディにログインできない原因3つと、ログイン方法3つを復習しましょう。

ログインできない原因
  • 全角で入力している
  • 大文字と小文字を間違えている
  • アカウントが凍結されている
ログイン方法
  • パスワードを再設定する
  • アカウントを新規で作り直す
  • ブラウザを変える
  • 運営に問い合わせる

以上の原因と対策で、シュガーダディを再度使いましょう。または、これを機会に紹介した他のパパ活サービスを利用してみるのも良いかもしれません。

以上balloon編集部でした。